Fit Foodies村山彩の手作りヘルシースナックのすすめ「簡単! 自家製ジーマミー豆腐風」

08 June 2018

Fit Foodies村山彩の手作りヘルシースナックのすすめ「簡単! 自家製ジーマミー豆腐風」

ヘルシーな食のヒントを発信する、Fit Foodies、村山 彩さんによる連載。ヘルシーな食材のおやつ(間食)は足りない栄養素をカバーし、お腹がぺこぺこの状態を作らないことで、ドカ食いや血糖値の急上昇も防ぐことができます。今回は、満足感たっぷり沖縄おやつをご紹介。

村山彩

食欲コンサルタント、アスリートフードマイスター、トライアスリート 村山彩

体を壊したことをきっかけに健康管理に目覚める。「食と運動」でゼロから心身を立て直した知識と経験を活かし、テレビ、ラジオ、雑誌、イベントなどで活躍。現在は、食欲コンサルタントとしての指導、アスリートへの食事指導など、幅広い活動を行っている。アスリートとして、2012年館山トライアスロン総合優勝などの活躍もしている。著書に「あなたは半年前に食べたものでできている」「やせる冷蔵庫」ほか。最新刊「豆皿しあわせレシピ」を発売。◎からだづくりコミュニティ「Ayalab(アヤラボ)」を開講 http://ayalab.jp

http://ayamurayama.jp

簡単! 自家製ジーマミー豆腐

材料_R

<材料>

  • アーモンドペースト(砂糖・食塩不使用)
     40g 
  • 本葛粉
     20g
  • 豆乳
     100cc
  •  100cc
  • 醤油・わさび
     適量

作り方

混ぜる_R

01.小さめの鍋に豆乳以外の材料を加え、弱火で火にかけ、泡立て器で粘り気が出るまでよく混ぜる

02.①に粘り気が出たら豆乳を加え、さっと混ぜ合わせ火を止める

03.型に流し込み、冷蔵庫に一晩置き完成

(お好みの大きさに切理、わさびや醤油を少したらしお召し上がりください)

 

recipeのポイント

先日沖縄で食べたジーマミー豆腐の味が忘れられず作りました。

主原料である今回使用したアーモンドペーストは、砂糖や塩を不使用で、材料がアーモンドのみ。

アーモンドの栄養価は、なんとっても抗酸化作用の強い「ビタミンE」ですね。

他の種実類と比べても抜群の含有量です。

また、アーモンドの成分の半分くらいは、エネルギー源にもなる「脂質」。

脂質=太る・悪と考えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、アーモンドの脂質の多くは不飽和脂肪酸で、生活習慣病予防にも役立つと言われる良質な油です。

(摂りすぎにはもちろん注意ですが……)

「脂質」の代謝をサポートする「ビタミンB2」も含まれます。

 

その他、不足しがちで重要なミネラル「カルシウム」「マグネシウム」や、「食物繊維」、体を作る基礎となる「たんぱく質」など運動する女性に嬉しい栄養素の宝庫です。「たんぱく質」に関しては豆乳を加えることでさらにフォローしました。

もう一つの材料「葛」は、葛の根から取り出したでんぷんで、風邪のひきはじめに飲まれる「葛根湯」が有名ですね。ポリフェノールの一種「イソフラボン」などが含まれ、なんと言ってもとろみがつくので食べ応えがあり、満足度が高まります。おやつにぴったりですね。

 

少しの材料で簡単に作れますので、ぜひトライしてみてください!

Text & Photo : Aya Murayama

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ