【Women’s Health Beauty Camp】メンバー#2 「目指すは、立ち居振る舞いの美しい女性」Maiさん

05 February 2019

【Women’s Health Beauty Camp】メンバー#2 「目指すは、立ち居振る舞いの美しい女性」Maiさん

いよいよ始まった、3カ月で理想の自分を目指す「Women’s Health Beauty Camp」。自分に絶対的な自信のある人は、なかなか少数派。メンバーのひとり、Maiさんは礼儀正しく、しかも丁寧な印象だけど、「自信がない」と自身のことを言う。そんなMaiさんは、このキャンプでのゴールを「立ち居振る舞いの美しい女性(ひと)」と語ってくれた。そのためのフィジカル、そしてマインド面での課題とは?


Instaには細かい栄養素計算も! 完璧にも見えるセルフコントロールだけど……?

m-ba

おだやかで、折り目正しい印象のMaiさん。ところが最終審査では「自分に自信がないので、人と目を合わせて話すのも時には苦手で……合格したらそれを変えたいと思います」と告白。また、「おしゃれも好きなんですが自信がないせいか、ショッピングにもあまり行けずにいます」

体形にも自信が持てないと言うMaiさん。だけど、Instaにはプロも驚く細かな栄養価計算が! ここまで緻密なコントロールをしていながら、なかなか理想にはたどり着けず悪戦苦闘中、とも。それをうなずきながら聞いていたのは、キャンプを指導するFLUX CONDITIONINGSのゼネラルマネージャーの湯本昌造さんとヘルスコーチのAYUMIさん。

AYUMIさんが「理想の自分をイメージしたらどんな姿ですか?」と問うと、「自信を持って、好きな服を着て歩いている姿です」と回答。

昨年末のオリエンテーションでは、そうした経緯から課題を克服して、「立ち居振る舞いの美しい女性になりたいです」と目標を語った。Instaには#nomoreぬらりひょん という楽しいワードも登場! 妖怪ぬらりひょんから、凛とした心も体も振る舞いも美しい人へ。そんなMaiさんの“今”をプロはどう分析する?


テーマは「ゴージャスボディー」。FLUX CONDITIONINGSのアプローチ

個人ページ用-まつがみさん

オリエンテーションでは「胸の下の肋骨の出っ張りも悩みなんです」と打ち明けたひと幕も。実はこの悩み、早くもオーディションの段階で湯本さんが指摘していたこと。「リブフレア(肋骨の開き)が見られますが、典型的な姿勢のくずれですね」。その結果、それをケアする呼吸法がMaiさんの宿題の一つに。

「重心が前にあり、インナーマッスルの腸腰筋(ちょうようきん)が弱いために骨盤が前に傾いてしまっています。そのため、おなかやお尻周りの筋肉の弱さが目立っていますね」とトレーナー陣。

「また、体をしっかりと支える役をする腹圧が抜けているので、体を支えようとして代わりの筋肉が使われています。そのため後背部に緊張が強く見られます。これらのウイークポイントを強化して、コンディショニングを行うことでバランスを整えていきます」

まさにFLUX CONDITIONINGSが他に先んじて行っていたコンディショニングとトレーニングの組み合わせ。「SOAPの診断時には痛みなどのトラブルが見受けられなかったので、1カ月目は徹底的にホームワークとジムでコンディショニングを行います。2カ月目からはアクセルを踏んで、体づくりに注力します」 

MaiさんのHome work
1.呼吸  2.前腿ストレッチ 3.キャット 4.リバースクランチ 5.クックヒップリフト 6.前屈シークエンス 7.ゴブレットスクワット

MaiさんのSelf work out
1.呼吸 2.ファンクショナルライン 3.デッドバグ 4.ニーリングプランク 5.アンチローテショナルプラス 6.ラテラルチューブウォーク 7.ラテラルスクワット 8.カールアップ

あなたはペンギン型? ゴリラ型? 今すぐできる姿勢の崩れ診断はこちらから>>


自信に満ちた、ポジティブな女性へ! ヘルスコーチAYUMIさんからのアドバイス

「Women’s Health Beauty Camp」に応募したものの、ほかのメンバーについていけるのか、Instagramを更新し続けられるのか、実は自信がなかったと言うMaiさん。そんな彼女の背中を押したのは、周囲の人たち。「一生に一回しかないよ!」との激励に、現在はトレーニングやライフスタイル改善に、前向きに取り組み中。

AYUMIさんとのセッションでは、とある“気づき”が。Maiさん、いつもは何事にも「あと、もうちょっと」という気持ちがあり、“何か頑張れたこと”の実感があったら、と感じていたそう。AYUMIさんが掘り下げると、それは「誰かに褒めてほしかった、気にかけてほしかった」という想いだったことを発見。そのためにAYUMIさんは、「あと、もうちょっと」ではなく、「それなりに頑張っているし、よくやっている」と思えるようなさまざまな取り組みを提案。

「Maiさんが目標に掲げていた、『立ち居振る舞いのきれいな女性』というのは、すでに達成していると思います。Maiさんが話された中に出てきた『表情がより豊かで話上手、上を向いているような人』もゴールに設定しました。そのためには、Maiさんが“もう持っている自信の魅力”に気が付くことが、第一歩になると思います。この先1カ月は、そのための方法をお勧めします」 

自分のチャーム、再発見。そのための「3つの戦略」 

戦略1 下を見るのではなく、常に胸を張る!
人と話すとき、いつもは斜め下を見ながら話していたというMaiさん。「これからは人と話すときは胸を張って話したい!」と、セッション中にコメント。そこでAYUMIさんは、「この先の1カ月は、人と話すときは肩を後ろに引いて胸を張り、胸から斜め上に光線が出ているようなイメージをもちましょう」とアドバイス。

人は自信がないときに伏し目がちになり、視線を下に落とし、肩が内巻きになります。無理に自信をつけようと思うよりも、まずは行動を変えることです。行動を変えることが、大きな力となることがあります」とAYUMさん。

「実際は自信がなかったとしても、力に溢れたふりをするだけでも、力強くなったと感じると言われています。そして力強くなったと感じる回数が増えれば増えるほど、ゆっくりと、しかし確実に自信の感覚を高め、『自分は力に溢れている!』と感じるようになりますよ」

戦略2  「ポジティブな言葉」を使って、理想の自分に近づく!
「今までは周りの人、起きた物事に対して否定的な言葉を使っていたかもしれません……」と、言葉遣いについても気づきのあったMaiさん。AYUMIさんとの話が進むうちに「ポジティブな言葉を使いたいです」というコメントが! AYAUMIさんからは、「周りの人にはもちろん、自分にもポジティブな言葉を使ってくださいね」と、さらなるアドバイスが。

AYUMIさんいわく、「自分にもポジティブな言葉を、という話をしたときにMaiさんは驚いていましたが、自分自身を『できていない』と思うより『少しできたかも』と前向きに感じながら活動をすることで、自己イメージを変えることができます。小さな思考の変化は、大きな自信へとつながります」。これは今すぐ、私たちも実行できるテクニック!

戦略3 食事に変化をつけて、タンパク質を増やす!
かつては2カ月ほどの糖質制限を行い、食事をコントロールして余分なものは一切とらなかった経験があるMaiさん。糖質制限中はイライラしたり、寝られなかったり。集中力が続かずにボーッとして、運動はヨガのみだったそう。そこでAYUMIさんは、数カ月だけの改善ではなく、何歳になっても、どんな環境でも続けられる“新しい習慣”を身につけることを提案。

オリエンテーションの日を境に、ランチで葉野菜をチョイスするようになったMaiさん。「この点はとてもいいですね。次のステップとして、タンパク質をもっと摂りましょう」と、AYUMIさん。「Maiさんは食事内容がマンネリになると、お米の量が増える傾向にあります。おかずの種類を変えて、豆などのタンパク質をもっと増やすこともお話しました」。MaiさんはA型なので、血液別型の摂りたい食材である、植物性のタンパク質がぴったり。

AYUMIさんは、タンパク質の必要性についても説明。「以前より運動量も増えているので、身体のリカバリーのためにもタンパク質が必須です。不足すると、おなかが空いたと身体が勘違いして糖質が食べたくなることがあります。毎食、タンパク質を摂ることで身体を満たすことができるので、余計なエネルギーが欲しくなることもなくなります

 

3カ月でどう変わる!? その成長ぶりは今後ウィメンズヘルスで公開していくレポートやMaiさんのインスタグラムからチェック! 

Maiさんインスタグラム https://www.instagram.com/mmaimilk/

 

FLUX CONDITIONINGSがWomen’s Health Beauty Camp内で提供するプログラム内容は記事を通して公開予定。日本でもトップクラスのコンディショニングジムとして名高いFLUX CONDITIONINGSと米国認定ホリスティックコーチAYUMIさんによる徹底的なボディーメイク法を、メンバーの姿を通じて自分の生活にも落とし込んでみて。

■米国認定ホリスティックコーチAYUMIさん
10代の頃より自分自身の悩みやコンプレックスを「食事・運動・マインド」を通じて改善することで人生が変わり、生きる上での包括なアプローチが必要だと確信。自然と周りの女性から相談されることが多くなり、より専門的な知識を得るために渡米。ニューヨーク栄養学校で「Institute for Integrative Nutrition」の認定ホリスティックヘルスコーチの資格を取得。以降、ヘルスコーチとして女性の人生を向上させるためのセッションに従事。「生き方が変わった」「人間関係が好転した」「悩みが軽くなった」などの声も。そのセンスの良いSNSにファンも多い。サイト:「MISS FIT」 Instagram: @ayumi_missfit

FLUX CONDITIONINGS
選び抜かれた最新の設備と第一線の指導が受けられると、注目を集め続ける次世代のコンディショニングジム。「運動」「栄養」「ケア」「マインド」を通して、ライフスタイルに自然にフィットする運動習慣の確立を目指し、トータルなヘルスケアを提供。オリンピアンである北島康介氏が主宰する「AQUALAB」、コンディショニングルーム、トップクラスのトレーナーと設備がそろうトレーニングルーム、極真空手道場やキッズスクールを備える。さらに、医療クリニックと連携する水素トリートメントが受けられるメニューなど、ハイレベルなケアを実現。

住所:東京都渋谷区猿楽町3-7 代官山木下ビル
電話番号:Tel.03-3780-5553
公式URL:https://www.flux-conditionings.com/
Facebook:https://www.facebook.com/fluxconditionings/
Instagram:https://www.instagram.com/flux.conditionings

 

衣装協力:ニューバランス

photo : Tomoko Meguro

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ