続けられるかも? ヴィクトリアズ・シークレット流パレオ・ダイエット

29 November 2017

続けられるかも? ヴィクトリアズ・シークレット流パレオ・ダイエット

ヴィクトリアズ・シークレットモデルのパーソナルトレーナー、ジャスティン・ゲルバンドおすすめのダイエット方法には、体にいい食材がいっぱい。

ジャスティン・ゲルバンドは、キャンディス・スワンポール、イリーナ・シェイク、そしてカーリー・クロスのパーソナルトレーナー。

ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルの中でも、この3人はワークアウトで健康を維持していることで有名。だから、とあるインタビューの中でジャスティンが 「85%は食べる物で決まる」 と発言したことを聞きつけ、UK版ウィメンズヘルス編集部は彼おすすめのダイエット方法を知るべく、その記事にかじりついた。

The Business Insider誌からの質問に答えるジャスティンに迷いはなかった。ジュースダイエットは体に悪い。

「ファッションウィークになると、僕に言わずに内緒でジュースダイエットを始めるモデルがいる。体重が減る子なんていない。実際には増えるだけだよ」

では、ジャスティンがどんな食事を勧めているのかというと、それはパレオダイエット。

流行り出してからしばらく経つ石器時代型ダイエットだけど、まだまだ人気は高い。

 

パレオダイエットとは?

パレオダイエットの背景にあるのは、かつて狩猟民族が食べていたであろう物だけを食べるという考え方。つまり、乳製品、穀類、砂糖、加工食品は避けながら、牧草を食べて育った脂肪分の少ない動物の肉、フルーツ、野菜、魚、ナッツ、種子などを食べるというもの。 

タンパク質の摂取量が特に増えるダイエット方法だ。

 

パレオダイエットのメリットとは?

体脂肪を削減し強く活力旺盛な体を作ると同時に、心臓疾患や2型糖尿病といった病気を患うリスクを減らすのがパレオダイエットのメリット。しかも、ベイクドエッグなど美味しいレシピも盛りだくさん。

でも先日、英国栄養協会はパレオダイエットを避けるべきセレブダイエットの一種と定めた。砂糖、塩、その他加工食品の摂取を控えるのはいいことだけれど、特に乳製品などの食品群を丸ごと抜くのはよろしくない、というのが彼らの見解。

 

パレオセレブには誰がいる?

ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルたちの他にも、女優のジェシカ・ビールやミーガン・フォックスもパレオダイエットを行っている。

 

パレオダイエットに対する判決

健康フィットネスアプリ『Lifesum』を支える栄養士ロヴィーサ・ニルソンは、「パレオダイエットは、クリーンでオーガニックでナチュラルでビタミン豊富な食品中心とした健康な食習慣を作り上げるのに役立つ」 と言う。「それに、このダイエット方法ならタンパク質と食物繊維が豊富に摂れるので、エネルギーを持続して消化を促進することが可能」

「間違いなく効果的なダイエット方法だけれど、穀物と乳製品を一切カットするなら他の食品群から特定の栄養素を摂るように。カルシウム (ケール、ガーリック、アスパラ、アーモンドなど)、ビタミンD (サーモン、マグロ、マッシュルーム、卵など)、そしてプロバイオティクス (微細藻類、オリーブなど) の摂取を意識して」

「長期的にパレオダイエットを続けることが難しければ、その裏にあるクリーンダイエットの理論を採用しつつも、あなたのライフスタイルや体が送ってくるシグナルに合わせてカスタマイズしていくこと」 が大切なんだそう。

 

※この記事は、UK版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

Text: Alex Davies Translation: Ai Igamoto Photo:instagram of @angelcandices

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ