猫背が原因? ストレッチで頭痛を和らげる方法

12 July 2018

猫背が原因? ストレッチで頭痛を和らげる方法

緊張性の頭痛には、鎮痛剤よりストレッチ。張り詰めた神経をほぐすストレッチで、痛みを和らげてみよう。

ジェニファー・ローレンスのパーソナルトレーナーを務めるダルトン・ウォンが、毎日気分が良くなるように脳を再教育してくれる。

肩や首の凝りと、それに伴う恒常的な頭痛を和らげるカギが、立って仕事のできるデスクであることは分かっているはず。

でも、会社の予算にかなりのゆとりがない以上、スタンディングデスクが手に入る確率は低い。


緊張をほぐすストレッチ

このストレッチを習得して、猫背が原因の頭痛を鎮めよう。

信じ難いかもしれないけれど、これは緊張性の頭痛には薬よりも効果的な治療法。目立たないのでデスクでもできる。

 

方法

  • 肩を後ろに引き、左手で椅子の座面をつかむ。
  • 右手を頭のてっぺんに乗せ、左耳の上をやさしく押す。これで首の左側が伸びるはず。この状態で長い深呼吸を3回行う。
  • あごを引き、パンツの右ポケットに目をやる。首から肩にかけて伸びている感じがするはず。
  • 再び長い深呼吸を3回行い、左右を入れ替える。

 

※この記事は、UK版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

Text: Dalton Wong Translation: Ai Igamoto Photo: Getty Images

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ