年末年始の疲れを癒やす。心も体もリセットできるウェルネス宿4選

19 December 2018

年末年始の疲れを癒やす。心も体もリセットできるウェルネス宿4選

連日忘年会が続いたと思ったら、今度は家族と食べて楽しむお正月が到来。年末年始の食べ過ぎ、飲み過ぎで、仕事はじめには5キロ増なんて人も。

そこでウィメンズヘルスが紹介するのは、体の調子を整えてくれるお宿。ぽっこり出たおなかも忙しない心もまるごとリセットする、ぜいたくな「デトックス旅行」に出掛けてみては?


季節による「体の状態」に合わせたやさしい味を提供。「天空の庭 天馬夢」

amamu決定2

広大な自然に囲まれる日本初のヘルスリゾート「天空の庭 天馬夢」。体を十分に休ませながら調子を整えられるよう、宿泊は2泊3日からとしている。

あまむ決定

ここでいただけるのは、マクロビオティック、発酵食、薬膳、ローフードなどの考え方を取り入れた「天馬夢 オリジナルのリセット食」。

"食べて腸を整える"ことをテーマに作られる天馬夢の食事は、穀物や食物繊維などを豊富に使用し、動物性食材は不使用。さらに季節による体の状態に合わせてメニューが構成されているのも、うれしいところ。冬は体を温める食材を使用した、心も体も温まる料理を楽しむことができる。ゲストからは「体がすっきりし、便通がよくなった」という声もよく耳にするそうで、胃が疲弊しがちな今のシーズンにはぴったり。

お部屋は"良質な睡眠"をコンセプトに、寝具やリネン、アメニティーまでオーガニックを中心にこだわりのものを厳選。中でも、生活リズムが乱れがちな人におすすめなのは、指定された時間帯に利用することで体内時計が整えられる二つの香り。バスアメニティーとして用意されているので、宿泊時には試してみたい。

滞在中は、ヨガや乗馬、エステなどさまざまなアクティビティーも楽しめるので、気が向くままに体を動かして心身ともにリフレッシュしよう。
 
■天空の庭 天馬夢
住所:茨城県高萩市大能733-2
最寄り駅からのアクセス:高荻駅(常磐線)からタクシーで25分、無料送迎バスもあり
電話番号:0293-27-3900
宿泊料金:一人/48,000円〜(2泊3日 天馬夢オリジナルリセット食プラン(5食付)本館スタンダード)
公式サイトURL:https://www.amamu.jp
ご予約はこちらから:https://bit.ly/2RU418S


植物性だけとは思えない満足度! おなかが喜ぶ食事に、ファスティングプログラムの提供も。「ホテル クアビオ」

ホテルクアビお外観

宿泊部屋から見えるのは自然の木々、そして広く続く森と谷。日本三大名湯の一つである草津温泉の地に、「食」「温泉」「空間」を通じて、疲れた心と体を浄化しすっきりさせてくれる「ホテル クアビオ」。

くあびお決定食事

クアビオが提供する食事は、滞在後の体に変化が感じられる、マクロビオティックを軸とするオリジナルの食事プログラム。ディナーは食前酒から始まり、前菜、スープ、メイン、食事、デザート、飲み物を含むフルコース。季節のオーガニック野菜をふんだんに使い、調味料においても体にやさしいオーガニックで無添加のものを取り入れている。

冬の特別メニューは、「りんごとカシューナッツのポタージュ2層仕立て」や「クルミとレンズ豆のレバーペースト風」「豆乳バーニャカウダ」。特に地元産、無肥料栽培の吾妻りんごを使ったポタージュは、丁寧に作られた吾妻りんごの甘味と酸味、カシューナッツのふくよかな味わいが絶妙なバランス、と大人気のメニュー。植物性だけの食材とは思えない工夫を凝らした料理で、おなかが喜ぶ味とボリュームに。

クアビオ断食

また、さらなるデトックス効果を求める宿泊者に向けてクアビオが提供しているのは、必要な栄養を有機にんじんジュースから摂(と)るファスティングプログラム。温かいものに甘みをプラスすると少量で満足感を得られることから、客室には黒糖やジンジャーティーが用意され、夜には温かいショウガ葛湯が入ったポットも渡されるそう。

食べ過ぎ飲み過ぎの年末の体には、消化器官を休めて、体内の老廃物や有害物質の排出を助ける「ホテル クアビオ」のデトックス法が相性抜群。

もう一歩先を行きたい人には、ファスティング効果を高めてくれる「バウエル腸セラピー」の用意も。腸内毒素の排せつを促すマッサージは、たまったガスや便秘を解消し免疫力アップにも効果的。腸内リセットに最適な食事やファスティングに腸セラピーを合わせることで、体の中からスッキリさせて。

前面開放の半露天風呂に浸かりながら鳥のさえずりを聞くと、心もすっかり癒やされ、リフレッシュした状態で再スタートが切れそう。

くあびおmountains

■ホテル クアビオ
住所:群馬県吾妻郡草津町草津226-63 
最寄り駅からのアクセス:吾妻線長野原草津口駅からバスで25分
高速バスでのアクセス:草津温泉バスターミナルまで送迎有り
電話番号:0120-89-0932
宿泊料金:一人/23,000円〜(クアビオマクロビオティック(お食事)プログラムの3食と宿泊料金込み)
公式サイトURL:http://kurbio.com/index.html
ご予約はこちらから:http://kurbio.com/07_yoyaku.html


‶グリーンフレンチ”で心と体の調子を整える。「保健農園ホテルフフ山梨」

フフ眺め

保健農園ホテルフフ山梨は「感覚」をキーワードとし、心身の健康を保つために必要な睡眠リズム、リラクセーション、コミュニケーション、感覚活用、セラピー食、運動の6つのアプローチに基づき作られたホテル。その全てが翠会ヘルスケアグループの医師や専門家より監修されており、医療や科学の視点を大切にしている。

fufu

「セラピー食」として提供されるのは、脂肪分少なめ、かつ無農薬野菜をたっぷりと使用した"グリーン"なフレンチ料理。前菜である「枝豆のキッシュ」から主菜の「牛もも肉のポワレ、野菜のタルト添え」まで、野菜が主役となるメニューを構成。体を内側からきれいにしてくれる手作りの美食は、食事の時間が待ち遠しくなる。

専門スタッフと行うヨガや座禅、体リセット、筋膜リリースなど、曜日別に異なる内容が実施される「体験プログラム」は、追加料金なしで参加可能。普段眠らせがちな「感覚」を心地よく刺激し、 心身をもとある姿へと戻してみて。

■ 保健農園ホテルフフ山梨
住所:〒404-0003 山梨県山梨市牧丘町倉科7190
最寄り駅からのアクセス:中央本線塩山駅北口より車で約20分 11:30または14:00に送迎有り(要予約)
電話番号:0553-35-4422
宿泊料金:一人/20,000円(税込)~(※平日2名1室利用時)
公式サイトURL:https://fufuyamanashi.jp/
ご予約はこちらから:https://fufuyamanashi.jp/booking/


添加物不使用、オールオーガニックの食材で体も快調に。「カミツレの宿 八寿恵荘」

八寿恵荘3

「カミツレの宿 八寿恵荘」は、日本で初めて「BIO HOTELS認証」を取得した宿。現在ヨーロッパに100軒ほどある「ビオホテル」は、宿泊者の健康と環境を配慮している作り。八寿恵荘も同じように、宿における衣食住の全てがオーガニックの考えのもと作り上げられている。

八寿恵荘

環境も宿泊者の健康もいたわる八寿恵荘が提供する料理は、自家菜園「おやさい畑」から採れた野菜が中心となっており、外食時に摂取しがちな化学調味料などは不使用。無添加の材料のみを使用しながら、季節の食材の力を引き出しているところが特徴。

この冬、八寿恵荘が主に扱っているのは、温め効果も高いとされる根菜類。
メニューは「れんこんの粘り気だけで固めたお餅」や「にんじんのポタージュ」「干し柿とカモミールの葉の天ぷら」など彩り豊かなメニューが勢ぞろい。特に地元の湧き水で育てた「信州サーモンのソテー」は、かまどで豪快に炊き上げたお米とよく合う。

旅行先ではつい多く食べてしまいがちだけれど、八寿恵荘の料理は量もちょうどよく、翌朝にもたれないところが魅力。

八寿恵荘2

八寿恵荘を語る上で欠かせないもう一つの特色は、5月中旬〜6月上旬に満開になるカモミール畑。宿の名前にもある「カミツレ」は、まさにカモミールの和名。カモミール畑の期間外は、美容液そのものともされるカミツレエキスをふんだんに入れたお風呂「華密恋の湯」に浸かり、肌をたっぷりと潤してあげよう。

■ カミツレの宿 八寿恵荘
住所:〒399-8604 長野県北安曇郡池田町広津4098
最寄り駅からのアクセス:篠ノ井線明科駅から無料送迎車あり
お車でのアクセス:安曇野ICより車で約30分
電話番号:0261-62-9119
宿泊料金:1泊2食つき16,000円~18,000円(税別)
公式サイトURL:http://yasuesou.com/
ご予約はこちらから:https://yasuesou.com/reservation/
冬季の営業:年内は2018年12月24日(月・祝)までの営業。2019年1月は冬季休館。2月9日(土)より通常オープン。
その他:離乳食、幼児食、アレルギー対応除去食など対応可

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ