滝汗でも落ちないコスメはどれ? ウォータープルーフコスメをお試し検証!

08 February 2018

滝汗でも落ちないコスメはどれ? ウォータープルーフコスメをお試し検証!

ハードなサーキットトレーニングで滝のような汗をかいても落ちないコスメを探せ!

スポーツ女子にとって美容で一番気になるのが汗によるメイク崩れ。特にアイメイクは一番崩れてほしくない部分。そこで、汗をかいても崩れない頼れるウォータープルーフコスメを探すため、「FIT+」参加者3名が体を張ってモニタリング! 滝汗必至と噂のサーキットトレーニングでウォータープルーフコスメを使ったアイメイクをした彼女たち。果たして結果は?


眉・まつ毛・アイラインの 3パーツで実験

モニタリングに参加してくれたのは、フィットネス好きの3人。それぞれがウォータープルーフのアイブロウ、アイライナー、マスカラの3アイテムを使って1時間のハードなサーキットトレーニングに参加。汗に強いといわれるコスメを使ったアイメイクはどこまで生き残るのか?

Flux Conditioning2755

1

ポップなカラーアイライナーを中心にヘルシーなアイメイク

この春はカラーアイライナーにトライしたいという編集M。眉毛ははっきりしているがやや長さが足りないということで、リキッドタイプのアイブロウジェルで眉尻部分を付け足して、ライトグリーンのアイライナーをオン。まつ毛はロングタイプのウォータープルーフマスカラで自まつげの長さを生かしたアイメイクに。

 

【使用コスメ】

アイブロウ:フィジシャンズ フォーミュラ ロングラスティングブロウジェル ミディアムブラウン ¥1,500/株式会社ノアビューティー 0120-386-333

アイライナー:ドローイング ペンシル P ライト グリーン 52 ¥2,400/シュウ ウエムラ 03-6911-8560

マスカラ:ファシオ パワフルカール マスカラ EX (ロング)BK001 ¥1,200/コーセーコスメニエンス 0120-763-328

 

Flux Conditioning2759

2

大きな瞳を生かしたブラウンメイク

パッチリ大きな瞳が印象的な会社員Sさん。普段もピンクベージュやブラウンがお好みという彼女は、試してみてよかったら日常でも使ってみたいとブラウンカラーをチョイス。ペンシルアイブロウで眉の足りない部分を補うようにして描き、ペンシルアイライナーで眉頭から太めにアイラインを入れたら、仕上げはマスカラを塗って完成。

 

【使用コスメ】

アイブロウ:アリィー ウォータープルーフ アイブロウN BR ¥1,200/カネボウ化粧品 0120-518-520

アイライナー:M・A・C  パワーポイント アイ ペンシル スタボーン ブラウン ¥2,400/メイクアップ アート コスメティックス 03-5251-3541

マスカラ:ラッシュニスタ ウォータープルーフ 01 ¥1,200/メイベリン ニューヨーク 03-6911-8585

 

2Flux-Conditioning2788_R

3-2

大人っぽいパープルのアイラインでシックなまなざし

透き通るようなホワイト美肌の持ち主Kさんが選んだのは、この日着ていた寒色系のトレーニングウエアに合わせたパープルのアイライナー。驚くほど自然になじんでお似合い。ウォータープルーフのアイブロウパウダーで眉毛全体を描いたらパープルのアイライナーをオン。ラストはボリュームタイプのマスカラでまつ毛全体をカールアップ。

 

【使用コスメ】

アイブロウ:コントゥアリング パウダーアイブロウ BR301 ¥4,500(2018年2 月16日発売)/コスメデコルテ 0120-763-325

アイライナー:アクアエクセル M-80 ¥2,600/メイクアップフォーエバー 03-3263-9321

マスカラ:ラッシュ クイーン コブラブラック WP 01 ¥4,800/ヘレナ ルビンスタイン 03-6911-8287


サーキットトレーニング開始!

☆IMG_4541

☆IMG_4482

☆IMG_4456

メイクが完成したところでサーキットトレーニング開始! 三人ともウォームアップの時点からすでに汗をかき始めている様子。最初は笑顔だった彼女たちも、次第に真剣顔に。1時間のハードなトレーニングを終えた頃には全員滝汗状態に! いったいメイクはどの程度残っているのか……? 早速結果をチェック!


落ちないコスメはどれだけ落ちなかったのか?

ほとんど変化なしと言っていいほどのキープ力に一同感激!

☆BA motegi

“ペンシルアイライナーは落ちやすい”と思っていた人、この結果をとくとご覧あれ! カラーアイラインがばっちり残っていて、編集部全員で感激。崩れやすい下マスカラもほとんど変化なし。アイブロウもしっかり残っている。

 

(メイク生存率)

アイブロウ:★★★★☆
アイライナー:★★★★★
マスカラ:★★★★★

 

メイク流れもなくキレイな状態をキープ

☆BA shibano

汗や前髪による擦れで、どうしても落ちやすいアイブロウ以外はほとんど変化なし。多少薄くはなったものの、はね上げアイラインも崩れていない。マスカラはほぼ完璧に残っている。下まぶたにメイクが流れ落ちてしまうこともなく、キレイなまま!

 

(メイク生存率)

アイブロウ:★★★☆☆
アイライナー:★★★★☆
マスカラ:★★★★★

 

こすっても落ちなかったウォータープルーフの底力

☆BA kikuchi

「トレーニングの途中、目もとをこすってしまいました」と言っていたKさん。それでもアイラインやマスカラはもとの状態とほとんど変化なし。大絶賛だったのはパウダーなのにウォータープルーフというアイブロウ。眉尻以外はほぼ残っていて、滝汗トレーニングの後とは思えない!

 

(メイク生存率)

アイブロウ:★★★★☆
アイライナー:★★★★☆
マスカラ:★★★★☆


【結論】ウォータープルーフコスメは滝のような汗をかいても落ちなかった!

2Flux-Conditioning2932

頭や顔から汗がダラダラ流れるほどハードだった今回のサーキットトレーニング。アイブロウだけは、流れる汗や前髪などの擦れで眉尻部分がどうしても落ちやすかったものの、“全落ち”回避に成功。ペンシルアイライナーも目もとにフィットしたままほとんど崩れず、マスカラはどれもまったく落ちなかったと言っていいほどのキープ力を発揮。これから春夏に向けてウォータープルーフコスメがどんどん出てくる時期。お気に入りを見つけて思いっきりトレーニングに励んで!

Photo:Cedric.Diradourian  Text:Saeko Okuya

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ