#一日一汗をみんなで。ルルレモン主催のビッグなヨガイベント「THE PARTY」に大興奮!

11 October 2018

#一日一汗をみんなで。ルルレモン主催のビッグなヨガイベント「THE PARTY」に大興奮!

9月5日(水)から10月3日(水)までアスレティックウエアブランド、ルルレモンが開催していた「28 DAY SWEAT CHALLENGE」。

今回は、チャレンジ最終日の10月3日(水)に増上寺で開催されたヨガイベント、「THE PARTY」にウィメンズヘルスチームが潜入! ルルレモンの本拠地であるカナダ出身のレガシーアンバサダーのアリーと、GINZA SIXルルレモンストアアンバサダーであるジュリがタックを組んだ盛大なヨガイベントの様子をお届け。


非日常空間で頭を空っぽに。東京タワーをバックに増上寺でヨガ&パーティー

inblue

約350名の参加者が集まったのは、東京タワー近くの増上寺。ハンサムなルルレモンのスタッフに誘導されて会場に足を踏み入れると、lululemonの文字をかたどったオブジェと、ネオンライトに照らされた本堂がお出迎え。

本堂前の広場にヨガマットを敷き詰め、参加者がそろうと、GINZA SIXのストアアンバサダーであるジュリ・エドワーズさんと、レガシーアンバサダーであるアリーの2人が率いるヨガレッスンがスタート!

inred

開始とともにジュリさんの声が会場に響き渡り、350人もいるとは思えない静けさが会場を包み込む。まずは呼吸を整えながら、心を落ち着かせていくところからスタート。目をつぶって、頭がすーっと空っぽになっていく感覚に浸っていると、ジュリさんの声が。「目を開いて。ここから新しい世界が広がります」

言われるがままに目を開くと、ステージはライトアップされ、それまで声だけが聞こえていたジュリさんとアリーが本堂前に登場。そしてその横で、インパクトあふれる和太鼓のパフォーマンスがスタート! 和太鼓のアップテンポなビートに合わせて、息を思いっきり吸っては細く長く吐き出す呼吸法をリピート。

ally


「“Imperfect is Perfect”=失敗したっていい。不完全こそがいい」をテーマにしたジュリさんのヨガ

juri-san

今回、ブランド創立20周年を記念して、ショッピングバッグのプリントでもおなじみのブランドのマニフェスト(ブランドとして大切にしているメッセージ)をリニューアル。いくつもの言葉が集まったこのマニフェストの中から、講師の2人はそれぞれ自分が1番好きな言葉を選び、それをテーマにヨガをリードしてくれた。

ジュリさんが選んだ言葉は、「Imperfect is Perfect」。これは「失敗したっていい。不完全こそがいい」という意味の言葉。実は彼女がヨガインストラクターの資格を取りたての頃は、人前で話すのがとても苦手だったそう。なぜなら「失敗をしないように」ということばかり考えていたから。ところがある人の言葉をきっかけに、失敗を恐れるのではなく、自分らしくあることに視点を置き換えてみたそう。そうすることで徐々に人前で話すことが楽しくなり、苦手意識も少しずつ薄れてきたのだとか。チャーミングな笑顔とカリスマ性あふれる存在感で人を引きつけるジュリさんからは、想像もできなかった意外な一面。共感した参加者も多かったのでは?

handstogether

そして始まったジュリさんのヨガは、一つのルーティンをまずはスローテンポで覚えていき、慣れてきたら徐々に一呼吸で一つの動きを行っていくスタイル。前屈、ランジポーズ、木のポーズ、それからダウンドッグまで……マットの上でたっぷり動けるルーティンは、できるようになると心が達成感で満たされていく。そしてルーティンを終えると、ジュリさん恒例の腹筋タイムがスタート! たとえ腹筋が完璧にできずとも、ジュリさんが選んだ言葉「Imperfect is Perfect」が会場に響き渡ると、それぞれが自分なりの最大限を出そうと一体感に包まれた。


まずは自分で自分を愛してあげることが大切と教えてくれる、アリーのヨガタイム

後半はレガシーアンバサダー、アリーのレッスン。彼女が今回のテーマとして選んだ言葉は「You attract love when you love yourself (自分を愛せるようになると、周りからも愛されるようになる)」。アリーはヨガに出会うまでは、常に誰かに認められることを待っているタイプだったそう。でも、ヨガを通して「まずは自分に優しくしてあげないと、いつまでたっても愛を引き寄せることはできない」と気付いたのだとか。彼女のレッスンは、ジュリさんのルーティンとは一変、一つずつのポーズをキープするスタイル。プランクのポーズをキープしながら右膝を右肘にタッチさせるなど、筋肉が刺激される動きを絡めながら、「できないときも自分に優しくね」と話しかける彼女。そんな温かい言葉に後押しされて、ポーズをキープできるたびに快感が味わえるように。

allyworkout

最後はマットに横たわって、ゆっくりと呼吸を整えながらのシャバーサナ。日々の仕事や生活でいっぱいだった頭の中が吐く息とともに軽くなり、雑念が空に解き放たれていく至高のリラックスタイムに。心地いい雰囲気が漂う中、ヨガの部は終了。


ヨガを終えた会場は笑顔でいっぱい。すっきりした気持ちでイベントも閉幕

ヨガイベントが終わると、参加者たちはルルレモンが大切にしている言葉がまとめられたマニフェストの前でパシャリ。今回ジュリさんとアリーが選んだ言葉が描かれたパネルも用意され、その前で楽しく踊ったり写真を撮ったり、それぞれが自由な時間を楽しんでいた。何よりも終始にこやかな表情があふれていたのが印象的。

みんなで体を動かす楽しさと気持ち良さを肌で感じることができたイベント「THE PARTY」。各ストアでは、今後「After THE PARTY」というスペシャルイベントも開催されるそうなので、引き続き各ストアのイベント情報をチェックしてみて。

final1

final1-5

final2

final3

final1-8

■コミュニティークラス
各ストアではローカルコミュニティーに根差して、ヨガやランを始めとするクラスを開催。参加費は全て無料。気軽にSWEAT(=汗をかく)をしてみて。
ストアごとのイベントスケジュールは下記リンクからチェック。
フェイスブック: 東京 | 大阪

Photos: Cedric Diradourian

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ