原裕美子のアロマコンシャスライフ 「アロマで燃焼系体質に生まれ変わる!バーニングボディバスソルト」

01 November 2017

原裕美子のアロマコンシャスライフ 「アロマで燃焼系体質に生まれ変わる!バーニングボディバスソルト」

モデルとして活躍しながら、アロマテラピー・インストラクターとして手作りアロマコスメのワークショップ「vivalivアロマ部」を運営する原裕美子さんの連載。普段から運動が大好きという原さんのアロマのあるヘルシーライフ。今回は、体温を上げて代謝を高める「バーニングボディバスソルト」の作り方をご紹介します。

第一弾の今回は、脂肪燃焼! 代謝を高めるバスソルトのレシピを紹介します。

 

【材料&機材】    1個200g 所要時間:15分 保存期間:1年

 

IMG_0244_R

・ヒマラヤピンクソルト……200g 

・精油…ジンジャー4 ×スイートオレンジ8×レモングラス3 (精油は多くても20滴まで)

 ・ドライハーブ&フラワー…お好みの量

 道具:計量器、マグカップ、スプーン、容器

 

【作り方】

IMG_9259-1_R

1)全ての道具を消毒し、カップにソルトを計量していきます。

IMG_9279-2_R

2)カップに精油を入れて混ぜます。

IMG_0252-3_R

3)計量したソルトにお好みでドライハーブを入れて軽く混ぜます。

IMG_0307-4_R

4)容器に移して完成です。

 

 

バスソルトと一言で言っても沢山の種類があり、代謝UP、デトックス、肌質改善などそれぞれ働きが異なります。今回用いたヒマラヤ岩塩ピンクソルトは、地球上で最もピュアなミネラルを豊富に含み、代謝UP効果が期待できるところがポイントです。

実はピンクソルトのピンク色は鉄分の色なんですよ。

女性は鉄分が不足しがちなので肌から鉄分吸収がきでるのはありがたいですね。

身体の巡りが良くなることで、むくみや&冷え性の改善、肌のターンオーバーの活性化など嬉しい効能があり、これを習慣づけることで身体の基礎代謝機能を上げ、脂肪が燃える痩せ体質に導きます。

 

そして更なる代謝UPをサポートする精油として、身体を温めるジンジャー、血行を促すレモングラス&スイートオレンジを用います。

アロマの力とお風呂のパワーで身体が温まるという嬉しい特典が盛り沢山です!

例えば身体を温めて血液循環を促すことで、疲労物質の乳酸や老廃物を積極的に体外に排出するデトックス効果が期待できます。

また、身体を温めることによって体温が1度上がると代謝量が15%UP!

免疫力も3.4倍高まると言われ、健康なヘルシーボディに近づきます。

おまけに代謝が高まることで、就寝時も身体が冷えることなく、寝付きも良くなります!

 

そう聞くと、さっそくバスソルトと柑橘アロマたっぷりのお湯に浸かりたくなりませんか??

 

バスソルトは手順もとても簡単なので、ぜひ皆さん今日から温め習慣を身につけていきましょうね。

Text&Photo:Yumiko Hara

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ