次に来るスーパーフードはコレ!

05 January 2018

次に来るスーパーフードはコレ!

キヌアはもう古い。ウコンの時代は遥か昔に過ぎ去った。ケールは2014年の話。世界中のインスタグラムを爆発させる勢いの新たなスーパーフード、それはナツメ。その内容をオーストラリア版「ウィメンズヘルス」からご紹介。

ナツメって何?

紅ナツメ、中国ナツメ、韓国ナツメ、インドナツメなどとしても知られるこの小さな赤いフルーツは、アジアにおいて何千年も使われてきた。私たちもそれに便乗しているだけ。

何が含まれているの?

マグネシウム、カリウム、銅、ナイアシン、カルシウム、マンガン、リン、鉄分、フェノール成分、フラボノイド、多糖、さらに18種類のアミノ酸とオレンジの20倍のビタミンCといった、様々なビタミンやミネラル、そして植物性栄養素が含まれている。

どんな効果があるの?

健康へのメリットとなると、ナツメのリストはかなり長い。数々の研究によって、ナツメには、抗がん作用、抗炎症作用、ダイエット効果、免疫刺激活性、抗酸化作用、肝臓保護作用、胃腸保護作用、抗アルツハイマー性があることが分かっている。

どうやって食べるの?

ナツメはカリッとしたリンゴのような味。生か乾燥した状態で、多様な料理、お茶、サプリメントに使用できる。

どこで手に入るの?

地元のスーパーや健康食品ショップで見つからなければ、ネットで生産農家から直接取り寄せよう。

(編集部注:ナツメは、ナツメ科の植物で、日本では乾燥ナツメが入手しやすい。よく知られるデーツ=ナツメヤシはヤシ科の植物で別のもの)

※この記事は、オーストラリア版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

Text:Lauren Williamson Translation:Ai Igamoto Photo:Getty Images

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ