仕事の疲れもストレスもリセット! 今年の夏は"ウェルネス旅"へ【国内編】

28 June 2017

仕事の疲れもストレスもリセット! 今年の夏は"ウェルネス旅"へ【国内編】

もうすぐ夏休み! 「仕事で疲れているから、夏休みはのんびりしたい」というアナタには、自然の中でヨガやスパ、温泉を満喫する"ウェルネス旅"がおすすめ。今回は、ヘルスコンシャスな女性に人気の国内リゾート3軒をご紹介。忙しい日常から離れて、疲れた心身をリチャージしよう!

 アマネム

08

世界20ヵ国でリゾートやホテルを展開し、世界中のセレブリティを虜にしているアマン。このアマン初の温泉を有するリゾートして、緑豊かな伊勢志摩国立公園内に開業した「アマネム」が、心身ともに健康を意識して生活を送るために、7月から本格的なウェルネスプログラム「アマン パーソナル ウェルネス イマージョン プログラム」を開始。

この3泊4日からの宿泊プランは、プラクティショナーによるコンサルテーションを基に、デトックス、ストレスマネージメント、スローエイジングなど、1人ひとりの目的や心身の状態に合わせて、食事からエクササイズまでトータルでアレンジしてくれる。

06

09

体験できるプログラムは、指圧や鍼灸を組み合わせたトリートメント、ワッツ(水中指圧トリートメント)、モーニングエクササイズ、ボディマッサージ、サイクリング、坐禅、貸切り温泉での温泉浴、パーソナルトレーニングなど日本ならではの内容が充実。多彩なプログラムの中から、今の自分に最適な種類や数をカスタマイズしてくれるのだ。食事は、マクロビオティックの考えに基づき、伊勢志摩の食材を使ったヘルシーキュイジーヌがいただける。

07

滞在中の過ごし方はもちろん、帰宅後の食生活や生活習慣のアドバイスをしてくれるのもうれしい。より健康的なライフスタイルを手に入れるために、年に1度でも定期的に訪れたい。

アマネム
住所/三重県志摩市浜島町迫子2165
tel/0599-52-5000
URL/amanemu.com


ホテル クアビオ

04_R

ダイエットやデトックス効果が注目されているファスティング(断食)。興味はあっても、いざ自分で実践するのは難しいと思っている人は多いはず。そこでおすすめなのが、草津の自然豊かな高原にある「ホテル クアビオ」。このホテルでは、2泊3日のファスティングを体験できる。

11_R

01_R

ファスティングといっても、有機にんじんジュースで身体に必要な栄養を摂取しながら消化機能を休ませるので、もの足りなさを感じず実践できるのが魅力。チェックアウトする頃には、身体がスッキリしているのを感じるはず。

1泊からの通常プランでは、マクロビオティックをベースにした食事を用意。旬の野菜をふんだんに使った料理は、味も量も十分に満足できる。

10_R

 2000坪の広大な敷地に、客室はわずか11部屋のみ。ラウンジやどの部屋からも、緑豊かな自然が見渡せる。100%源泉かけ流しの温泉は、広々とした開放感のある半露天風呂。静寂に包まれたこのホテルで、忙しい現代人にとって大切な"何もしない"贅沢な時間を過ごしてみては?

 

ホテル クアビオ
住所/群馬県吾妻郡草津町草津226-63
tel/0120-89-0932
http://kurbio.com


ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道

5A3508_R

穏やかな瀬戸内海を望む絶好のロケーションに佇む「ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道」。2016年12月にオープンした客室「ザ・ベラビスタ メゾネットスパスイート」での滞在は、特別なウェルネス旅を満喫できる。

23A2397_R

23A2896_R

オーシャンビューでメゾネットタイプの客室には、天井高約5メートルの展望風呂のほか、岩盤浴やスパルームも完備。瀬戸内の景色が広がるプライベートな空間で、心地よい施術を受けられる。120分間のトリートメントにはスイスの高級コスメが使用され、オールハンドの技術で心身にアプローチ。

yoga2_R

金・土・日と祝日には、初心者にもやさしいリラクゼーションヨガを開催。天気の良い日は、瀬戸内海を一望できる屋外デッキで朝ヨガやサンセットヨガを楽しめる。海風を感じながら行うヨガは、疲れた心身をリフレッシュさせてくれるはず。

夏は7月10日から9月24日までの期間限定で、宿泊者専用のプライベートビーチ「ベラビスタ アイランドビーチ」がオープン。ホテルマリーナからクルーザーで出航し、静かなプライベートビーチでのんびり過ごすのもおすすめ。非日常と安らぎを求めて、極上の旅へ出かけよう!

ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道
住所/広島県尾道市浦崎町大平木1344-2
tel/0120-87-3333(予約専用)
URL/http://www.bella-vista.jp

Text : Mayo Yasuda

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ