何才からでもおなかヤセする方法

15 November 2017

何才からでもおなかヤセする方法

おなかまわりをスッキリさせたいならあきらめないで。中年太りは避けられないとは聞いたことあるかもしれないけれど、もし今度誰かが年齢とともに代謝が落ちるのは仕方がない、と言い出したらこれを思い出して。実は、この状況は打破できるということ。そして実はそんなに大変ではない。その内容をアメリカ版「ウィメンズヘルス」からご紹介。

代謝が落ちてしまうのは現実的にあること。これは、筋肉量が減ることによって起きる。30歳以降は、10歳ごとに筋肉は8パーセント減り、なんと50歳を超えると、代謝は10歳ごとに10パーセントも悪くなる。「20代から40代は毎年約450グラム筋肉が減る。そして50代に入ると1年で900グラムも減ってしまう」とボストンのクインシーカレッジの運動生理学者、ウェイン・ウェストスコット博士。研究者もなぜこれが起きるのかは正確に分かっていないが、年齢を重ねると筋肉を修復するよりも早く筋肉を壊してしまうようになる、というのが有力な説。そして筋肉は常に代謝して活性化されているもののため、筋肉が減ると代謝も悪くなる。

では、これを逆転させるにはどうすればいいのか。その答えは、筋肉を増やすこと!

研究では、週に2回25分間ウェイトトレーニングをすると代謝をアップする手助けになるという。ウェストスコット博士の21歳から81歳の1600人以上を対象にしたある研究では、週に2回のレジスタンストレーニングを行うと10週間で筋肉が約1.4キロ増えたそう。「これは、約6年間分筋肉を若返らせたのと同じ効果がある」とウェストコット博士。対象者は8回から12回ぎりぎり上げられる重さのウェイトを使って12種類のエクササイズを行ったという。

この結果の嬉しい点は25歳でも75歳でもこの筋肉増加の効果は同じだということ。どの年代でも同じような結果が出たとか。加齢による代謝の衰えが気になるならスタートするのはいつからでも遅くない!

 

※この記事は、アメリカ版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

Text:Marygrace Taylor Translation:Noriko Yanagisawa Photo:Getty Images

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ