栄養バランスが不安な食生活の味方。毎日食べたいスーパーフード4選

04 March 2019

栄養バランスが不安な食生活の味方。毎日食べたいスーパーフード4選

毎日のトレーニングも大切だけど、美容と健康のためにおろそかにしてはいけないのが、食事。せっかく食べるなら、栄養が満点でメリットが多いものを摂りたい。とはいえ、忙しい女性は食事がついつい偏りがち。そこで、毎日取り入れやすいけど、体にいいスーパーフード情報をお届け。

スーパーフードという言葉が流行りだして久しいけど、なかなか日常生活に取り入れられていない人も多いはず。調理に手間がかかるものは毎日続かないし、保存がきかないものは管理が大変。そこで今回は、面倒くさがりのエディターSが、簡単に食事に取り入れられるスーパーフードをご紹介。


サラダやスープにそのまま入れるだけ! キヌア

 

高タンパク質な上に、ビタミンB 群、ビタミンE、葉酸、マグネシウム、カルシウム、鉄分、カリウム、食物繊維などが豊富とされているキヌア。不溶性食物繊維も多く、低GI値であることでも知られている。キヌアは乾燥したものを炊いてから食べるのが一般的だけど、こちらはすでに炊いた状態になっているもの。食べたいと思ったときにそのままサラダにかけたり、スープを仕上げるときに入れたりして、簡単に取り入れられる。

3色の蒸しキヌア60g 1箱(10袋入) ¥2,298

 

 

コーヒーや紅茶にスプーン1杯入れてみて。ココナッツオイル

 

油を摂取するなら、ヘルシーなものがいい。ココナッツオイルは脂肪燃焼作用と食欲抑制効果があるといわれているので、ダイエットのサポートに貢献してくれるはず。例えば、いつもの油をココナッツオイルに変えてみて。もしくは、温かい飲み物にスプーン1杯足して、ココナッツの風味を楽しむのも◎。

オーガニック エキストラバージン ココナッツオイル ¥1,691

 

 

いつものご飯と混ぜれば栄養価がアップ! バーリーマックス

 

バーリーマックスには、従来の大麦に比べて総食物繊維量が約2倍も含まれている。さらに消化されにくい難消化性でんぷん、レジスタントスターチが約4倍含まれているので、血糖値の上昇を緩やかにしたり、ダイエットのサポートになったりと、女性にうれしい食材といえそう。食べ方はとても簡単で、いつものご飯に混ぜて炊くだけ。プチプチとした食感が、クセになりそう!

LOHAStyle スーパー大麦 バーリーマックス ¥3,240

 

 

水に浸して、食べ物や飲み物に混ぜるだけ。チアシード

 

水に浸すと10倍以上に膨らむチアシードは、体内で作ることが不可能な必須脂肪酸オメガ3が多く含まれていることで有名。さらに、ミネラルや鉄、食物繊維など、人体に必要な栄養素を豊富に含んでいる。スプーン1杯分を水に浸して、膨らんできたらあとは飲み物や食べ物に混ぜて摂取するだけ。チアシードは腹持ちがよく、ダイエットの強い味方にもなる。

チアシード 200g ¥990

 

 

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ