RISAのHAPPY POP PILATES 「砂時計ボディ」を作るヒップワークアウト(中級編)

10 July 2018

RISAのHAPPY POP PILATES 「砂時計ボディ」を作るヒップワークアウト(中級編)

ポップピラティストレーニングで目指せ、脚長美ヒップ!

RISA

アメリカ、ロサンゼルスで生まれ育つ。妊娠・出産を機にピラティスを学び、現在日本初のインターナショナルPOP PILATES ®︎インストラクターとマシンピラティストレーナーとして国内外で活躍するほか、GXトレーナーを務める。2018年4月から日本でポップピラティスインストラクター養成講座&ワークショップを行う。

こんにちは。POP PILATESインストラクターのRISAです。

もう夏本番ですね! プールや海で水着を着ることが多いと思いますが、そこで気になるのは後ろ姿。特にお尻が気になるという女性が多いようです。

「お尻が垂れている」「お尻にボリュームがなくぺたんとしている」などといったお悩みが多いようですが、お尻が下に下がっていると脚が短く見えてしまい、プロポーションが悪く見えてしまいます。そのため、お尻が立体的で丸みのある美尻になると、身体全体にメリハリがつき、女性らしい脚長美ボディが実現できます。

筋肉がつきやすい太ももはなるべく発達させないよう、お尻に特化したトレーニングを正しく行う事で美しい曲線美を手に入れる事が可能です。

では早速、そんな美尻になれるポップピラティストレーニングをご紹介したいと思います!


上向きヒップを作るポップピラティストレーニング(中級編) 

 

1)あおむけになって両ひざを立て、両脚は骨盤の幅くらいに開く。

2)片方のひざを伸ばして天井方向に持ち上げる。

3)上げた脚はそのままにして、もう片方の脚でふんばりながらお尻の上げ下げを繰り返す。

 

片脚16回ずつを3セット。脚を上げたら骨盤の高さが左右均等になるようキープすることを意識するようにしてください。1日1回行うことを目標に。お尻が下がってこないように頑張りましょう!

Photo:Masato Moriyama

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ