スポーツシーンでも使えそう! リリー・ローズ・デップに学ぶ、最旬ヘアアレンジ8

30 May 2019

スポーツシーンでも使えそう! リリー・ローズ・デップに学ぶ、最旬ヘアアレンジ8

ティーンの頃から母ヴァネッサ・パラディ譲りのコケティッシュさと父ジョニー・デップ譲りの強い目ヂカラ、そして抜きんでた美貌とオーラでスター街道を邁進中のリリー・ローズ・デップ。先日20歳になったばかりの彼女は、ニュアンスを効かせたヘアアレンジの達人! 今すぐマネしたいセンスフルな8つのスタイルをチェック。


’80sムードのハイポニー

80s.jpg

Photo:Getty Images

タイトにまとめたハイポニー。トップから少しフロント寄りの位置に結び目をつくることで、フェイスラインに添うようにヘアが流れ、ボリューム感を演出。ポニーテールした結び目のゴムに髪を巻き付け、毛先は軽めにカールさせれば、’80s調のゴージャスな印象に。


クールなシャギーストレート

_1.jpg

Photo:Getty Images

長短の段差を大きく入れたシャギーヘアを、フェイスラインを包むように下ろしたシャープなスタイル。梳かした毛先の間から、華やかなルーフピアスがのぞくかせるのが好バランスの決め手。小顔効果も抜群!


ガーリーなミニポニー

_1.jpg

INSTAGRAM//@lilyrose_depp

くるんと巻かれたポニーテールと、ランダムに出した自然な後れ毛がキュート。トップスの色に合わせた赤いリボンは、ラフに結ぶのがポイント。少女のような、フレッシュな横顔に!


ポップなミニマムシニヨン

_1.jpg

Photo:Getty Images

これからの季節にぴったりのサマースタイルにお似合いの、プレイフルな“ミニマムシニヨン”。フェイス周りの後れ毛は巻いて、ランダムに出してエアリーに。あくまで甘くなりすぎないよう、シニヨンは小さく、後れ毛は強めに巻いてコントラストを見せるのがコツ。


コケティッシュなハーフアップ

_1.jpg

Photo:Getty Images

フェイス周りにゆるく巻いた長い毛束を下ろし、サイドやバックのシルエットもナチュラルに崩して、モードな抜け感をメイク。これがリリー流のハーフアップにエッジを効かせるワザ。個性派スタイルを品よく決めているのが、さすが!


女神風カーリーダウン

_1.jpg

Photo:Getty Images

センターパートの前髪を根元からしっかりとカールさせたダウンスタイル。ふんわりと裾広がりのシルエットで毛先をランダムにはねさせ、軽さとニュアンスを生み出しているのがお上手! ヌーディメイクにすることで、モードな表情が加速。


マチュアなルーズシニヨン

_1.jpg

Photo:Getty Images , INSTAGMAM//@lilyrose_depp

鮮やかなピンクのドレスに合わせ、モダンな印象のウェーブヘアをチョイス。センターで分けた前髪を耳にかぶせるようにたるませながら、低い位置でシニヨンに。リリーのように目頭にアイラインをシャープに効かせると、ミステリアスなムードがアップ。


エレガントなローズシニヨン

_1.jpg

Photo:Getty Images

「シャネル」の2017年春夏オートクチュールコレクションにて、ローズピンクのウエディングドレスでトリを飾ったリリー。8:2で分けたウェットな前髪をぴったりタイトにし、バックでまとめた毛束をうずまき状に留めて、まるでバラの花びらのようなアレンジに。ロマンティックなドレスとパーフェクトマッチ。

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ