秋の注目カラー、カーキの着こなしを徹底マスター

28 August 2017

秋の注目カラー、カーキの着こなしを徹底マスター

秋の新作スポーツウェアを見渡すと、トレンドカラーのひとつはカーキ。これまでもメンズでは多く使われていたけど、今シーズンはレディースのコレクションにも多く登場。くすんで見えないように明るいカラーと合わせるのが地味見えしないでおしゃれに見せるコツ。

シューズ ¥25,000 タンクトップ ¥10,000/共にアディダス バイ ステラ・マッカートニー(アディダスグループ お客様窓口) ショーツ ¥6,000/ピークパフォーマンス( RCT ジャパン) キャップ ¥5,400/フォーティセブン(オーエスエム インターナショナル)
お問い合わせ先
アディダスグループお客様窓口 tel.0570-033-033
RCTジャパン tel.03-6303-1039
オーエスエム インターナショナル tel.03-6721-0589


ラインパンツもカーキを選んで秋モードに

g01

引き続き注目アイテムのサイドラインパンツも、カーキを選んで秋らしくアレンジ。トップスとシューズにホワイトを合わせて爽やかな印象に。白いトップスは定番だからこそ、シルエットにこだわって選んで。
パンツ ¥7,900/チャンピオン (ヘインズブランズ ジャパン) シャツ ¥8,990 シューズ「ピュアブースト Xpose」/共にアディダス(アディダスグループ お客様窓口)

お問い合わせ先
アディダスグループお客様窓口 tel.0570-033-033
ヘインズブランズ ジャパン tel.03-5361-2860


深みのあるグリーンには秋色レッドがお似合い

g02

深いブルーグリーンのトップスはさらりと軽い着心地。反対色の赤も、少しくすんだ色味ならグリーンとも好相性。小物は無彩色でまとめてアクセントカラーを絞るのがポイント。

パーカ ¥9,500 ショーツ ¥6,500/共にC3fit(ザ・ノース・フェイス3) キャップ ¥4,500/ピークパフォーマンス(RCT ジャパン)

お問い合わせ先
 RCTジャパン tel.03-6303-1039
ザ・ノース・フェイス3 tel.03-6418-4921


モノトーン感覚で取り入れられるタンクトップ

g03

ダークなカーキのタンクトップは、バックのメッシュにさりげないロゴが入ったデザイン。グレー系のタイツを合わせるならプリントでメリハリをつけて。

タンクトップ ¥4,500 タイツ ¥15,000 シューズ「ズーム フィアレス フライニット」¥14,000/以上ナイキ(ナイキ カスタマーサービス)

お問い合わせ先
ナイキ カスタマーサービス 0120-6453-77


ステラのカモフラージュ柄もカーキベース

g04

ヘルシーなイエローはカーキとの相性抜群! アディダス バイ ステラ・マッカートニーのカモフラプリントなら、さらにオシャレ度アップ! 柄の中の色を小物でリフレインするのも◎。

ブルゾン ¥23,000 ショーツ ¥10,000/共にアディダス バイ ステラ・マッカートニー(アディダスグループ お客様窓口) ボトル ¥3,600/クリーンカンティーン(エイアンドエフ)

お問い合わせ先
アディダスグループお客様窓口 tel.0570-033-033
エイアンドエフ tel.03-3209-7575


カーキ×ピンクで女性らしさをプラス

g05

本気のカモフラージュ柄は、ともするとボーイッシュになりがち。こんなスウィートなピンク色のブラトップを合わせれば、ほどよく女性らしいコーディネートに。シームレスなブラトップは着け心地も最高。

ブラトップ ¥3,500/ダンスキン(ニュートラルワークス.トーキョー) レギンス ¥2,490 ¥フォーエバー21(フォーエバー21オンラインショップカスタマーサービス) ポーチ ¥2,800/ジャンスポーツ(ユニグローブ)

お問い合わせ先
ニュートラルワークス.トーキョー tel.03-6455-5961
フォーエバー21オンラインショップカスタマーサービス 0120-421-921
ユニグローブ tel.03-6821-5400

Photo : Masato Moriyama(model) KEITA(item)  Styling : Mami Kudo  Hair&Makeup : Kaori Nagai  Model : Maiko Tiffany

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ