フーディが決め手! ファッショニスタのオフスタイル

09 September 2017

フーディが決め手! ファッショニスタのオフスタイル

秋らしい風が吹くこの頃。セレブやモデルの間では、上からすっぽりかぶれるフーディパーカーが流行中。シンプルなカジュアルアイテムだからこそ、カラーやシルエットのこだわりを忘れずに。ファッショニスタの完全リラックスモードのオフスタイルを今すぐチェック!


キレイ色が決め手のクロップドフーディ

hoodie-02

スポーティなルックもお得意のケンダル。クロップド丈のキレイ色フーディは、クールな印象のラインパンツとも相性GOOD。足元はスネーク柄のブーツを合わせるところが、ファッショニスタならでは。女優アイテム一点投入で、周りと差のつくコーディネートが完成。


お出かけにもアレンジOKな重ね着テクニック

hoodie-03

レイヤードがトレンドの今秋は、フーディパーカーだってジャケットと合わせて重ね着に。グレーは部屋着っぽさが出てしまいそうな難しいアイテムだけど、バッグやシューズで高級感と華やかさをプラスすれば、失敗知らず! 小物は明るめの色をチョイスすれば、垢抜けた印象に。


シンプルにまとめた、これぞモデルのジムコーデ

hoodie-04

完全にフーディにはまっている様子のケンダル。ジムの帰りか、オレンジ色がアクセントの「アディダス」ジャケットにシンプルなブラックタイツとトレーニングシューズで登場。フーディはスウェット素材に限らず、ナイロンやポリエステルで異なる質感を楽しむのも上級テクニック! 「ルイ・ヴィトン」のスモールバッグを片手に颯爽と歩く姿がかっこいい。


モテモテ必至! オーバーサイズが大正解のストリートルック

hoodie-05

英雑誌で今年、世界で最もホットな女性に選ばれたヘイリー・ボールドウィン。そんな彼女が魅せる可愛すぎるストリートスタイルはオーバーサイズのフーディパーカーがポイント。ボトムスが隠れるくらいのオーバーサイズ感に、フープピアスとキャップがダンサーっぽい。こんな格好でデートに現れたら、世の男性は放っておけないはず!


彼と合わせたトーンが好印象のデートスタイル

hoodie-06

年上の彼とずっと仲良しのテイラー・ヒル。散歩デートの時は、二人でリンクしたリラックスコーデが好感度大。シューズも含め、全体を黒で引き締めたら脚長効果もグッと上がる。上半身にボリュームを持ってきた上に、高い位置で結んだヘア。スタイルアップは計算づく?


トレンドを押さえたワントーンカラーのセットアップ

hoodie-07

真っ赤な上下がインパクト大のヴァネッサ・ハジェンズは、完全休日モード。だけど、ラインの入った上下セットアップは今季まさに流行中。しっかりトレンドを押さえているんだから、やっぱりファッションスター。ジャージスタイルを取り入れるのは勇気がいるけど、トップスは絶対にジャストサイズ! と覚えておけば意外とおしゃれに仕上がるので、お試しあれ。

text:Sawako Motegi

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ