ジジ・ハディッドのメイクアップアーティストが勧める6つのシンプルトリック

05 January 2018

ジジ・ハディッドのメイクアップアーティストが勧める6つのシンプルトリック

メイクアップの新たなバイブルがここに。

来る日も来る日も魅力的な表情を作り上げるメイクアップアーティストといえば、まず思い浮かぶのはパトリック・タ。スターが散りばめられた彼のインスタグラムを覗いてみれば、その人気の理由は一目瞭然。

彼こそが、ジジ・ハディッドの特徴的なブロンズの輝き、テイラー・ヒルの切れ長のキャットアイ、そしてシャニーナ・シェイクの存在感のある真っ赤な唇の立役者。だから、彼がインスタグラムでメイクアップの一番のコツを明かしたと聞いた時は、大慌てで紙とペンを掴んだわけ。

 

1.完璧なファンデーションの仕上げには

様々なファンデーションと仕上がり感にふるいをかけるのは大変な作業。自然な “自分らしい肌だけど良い仕上がり” を期待しても、軽めのファンデーションの多くは一日を通して消えてしまう。カバー力の強いファンデーションに頼らずに長時間持続するベースを作るには、「長持ちするファンデーションを保湿剤に混ぜて使う」 のがタのおすすめ。

 

2.崩れない長いまつ毛には

注意深く塗ったのに、ランチタイムにはパンダ目になるマスカラほど不愉快なものはない。この厄介な状況を立て直すためのタのアドバイスは、下まつ毛にウォータープルーフマスカラを、上まつ毛に普通のマスカラを使うこと。これでマスカラが肌に付くことなく、長く印象的な上まつ毛をキープできる。

3
.完璧にスモーキーなアイメイクには

ファンデーションとアイメイク、どっちが先? これは古くからのジレンマだけど、タに言わせればその答えは非常にシンプル。「アイシャドウはファンデーションとコンシーラーの前に塗ること! そうでなければ、塗るのが簡単なクリームタイプのアイシャドウで落ちるのを防いで」。了解!

 

4.誰もが羨む肌の輝きには

無数の表情を作り出すメイクアップの達人であると同時に、明るく輝く肌はタのメイクアップの代名詞。どうやら、肌に若々しいツヤを与えるために彼が頼りにしているのはドゥ・ラ・メールのリニューアルオイル。「ツヤっぽく見せたい時は、ドゥ・ラ・メールのリニューアルオイルを数滴ファンデーションに混ぜれば、内側から輝く肌を簡単に作ることができる」

 

Beyond Excited To See My Queen @gigihadid Tommy Hilfiger Show Tonight In London ❤️

Patrick Taさん(@patrickta)がシェアした投稿 -

5.完璧なぷっくりリップには

露っぽい肌とともに、ぷっくりした唇は近年のメイクアップトレンド。ナチュラルなのにふくよかなリップを作るためのタのアドバイスは、「リップラインを引くときは、唇の中心でオーバー気味に引くこと。これで外側のリップラインは変えずにふっくら」

 

6.絶妙なシェーディングには

カーダシアン一族のあの強烈なシェーディングはちょっと……というあなたには、タのテクニックがピッタリかも。「ファンデーションを塗る前にシェーディングクリームを使うと、より馴染んで自然な仕上がりになる」

 

 

※この記事は当初、Beauty Crewに掲載されました。

 

※この記事は、オーストラリア版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

Text: Kate Niven Translation: Ai Igamoto Photo:Getty Images, instagram of @patrickta

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ