【Rumi’s 美ボディーメイク塾】引き締まったおなかを作る、腹筋ワークアウト

15 February 2019

【Rumi’s 美ボディーメイク塾】引き締まったおなかを作る、腹筋ワークアウト

連日外食続きのせいで、おなかの肉づきが気になる。そんなときにぴったりな腹筋ワークアウトをモデルでボディーメイクトレーナーの佐々木ルミさんが伝授。たった1分で、しっかり負荷がかかるワークアウトに早速トライ!

佐々木ルミ

モデル&ボディーメイクトレーナー 佐々木ルミ

国内外でファションモデルとして幅広く活躍後、ボディーメイクトレーナーとしての活動を開始。モデルとトレーナーという2つの観点から時代に左右されない健康美を追求し、エクササイズでマインドもハッピーに変わった自身の経験をベースに、適度な運動とクリーンな食生活で健康的な毎日を送るウェルネスエイジングを提唱している。著書に「キレイをかなえるデトックスウォーター」(宝島社)、「イルミネートボディ·ダイエット」(サンマーク出版)がある。 ・全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)認定パーソナルフィットネストレーナー

https://www.instagram.com/illuminatebody/


腹筋をキュッと締めたら、足首をめがけて体を左右に揺らす!

Sets
3セット

Time
1分(1セット22秒)
※分数は、3セット行ったときの合計です。

Instructions
Step 1. あおむけになり両膝を立て、両腕は体の横に伸ばして手のひらを下に向ける
Step 2. おへそをのぞき込むように顎を引いて肩を床から離し、両腕を上げて床と平行に伸ばす
Step 3. 肩を浮かしたまま、右手の指先を右足首に近づけ、反対側も同様に行う。左右交互に10回ずつ、2~3セット

Rumi’s Comment
「腹筋を縮めたまま左右に揺らすので、地味に見えて負荷のかかるトレーニングです。ウエストの部分をしっかりと縮めていれば、実際に指先で足首を触る必要はありません。肩の高さが低くならないよう、最後まで肩の高さをキープできるように行いましょう」

たるんだおなかを引き締めて、美ボディーを目指そう。

撮影協力: メガロス ルフレ 恵比寿

Movie: Rumi Sasaki

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ