【Rumi's 美ボディーメイク塾】寝ながらできるヒップアップエクササイズ

09 November 2018

【Rumi's 美ボディーメイク塾】寝ながらできるヒップアップエクササイズ

毎日の隙間時間に取り入れられる美ボディーエクササイズを、毎週金曜日にお届けする「Rumi's 美ボディーメイク塾」。指導してくれるのはボディーメイクトレーナーであり、モデルの佐々木ルミさん。

2回目は、寝姿勢で行えるヒップアップエクササイズ。存在感のあるプリっと美尻を目指して!

佐々木ルミ

モデル&ボディメイクトレーナー 佐々木ルミ

国内外でファションモデルとして幅広く活躍後、ボディメイクトレーナーとしての活動を開始。モデルとトレーナーという2つの観点から時代に左右されない健康美を追求し、エクササイズでマインドもハッピーに変わった自身の経験をベースに、適度な運動とクリーンな食生活で健康的な毎日を送るウェルネスエイジングを提唱している。著書に「キレイをかなえるデトックスウォーター」(宝島社)、「イルミネートボディ·ダイエット」(サンマーク出版)がある。 ・全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)認定パーソナルフィットネストレーナー

https://www.instagram.com/illuminatebody/


目の前にパソコンを置いて、海外ドラマを見ながらでも行える!

 

Exercise Time
4分30秒
※分数は、3セット行った時の合計です。

Sets
3セット

Instructions

Step1. うつぶせになり、両手を重ねてその上に顎をのせ、両脚を伸ばして外旋気味にして上げる
Step2. Single-leg Prone Raise:両脚を交互に、上下に動かす。(30秒)
Step3. Prone Gluteus Scissors:両脚を開閉する。(30秒)
Step4. Prone Frog Leg Lift:両脚を開いて膝を曲げ、足の内側をそろえて脚をひし形にして上下に動かす。(30秒)
Step5. ステップ2〜4を30秒のインターバルを挟んで3セット行う

Rumi's Comment

「あばら骨を締めて、おなかに力を入れた状態で行います。Step1にも書いてある股関節の"外旋"とは、脚を伸ばして膝を外側に向けた状態のこと。そうすることでお尻に力が入りやすくなります。腰に負担がかかりやすい人は、骨盤の骨である"恥骨(ちこつ)"を下に、骨盤を若干後傾気味にして行いましょう」(佐々木さん)

ベッドの上でだらんとしていることに気付いたら、すかさず試してみては?

撮影協力: メガロス ルフレ 恵比寿

Movie: Rumi Sasaki

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ