FitFoodies安藤夏未さんのレシピ「柿と人参のチリラペ」

04 January 2019

FitFoodies安藤夏未さんのレシピ「柿と人参のチリラペ」

Fit Foodies安藤夏未さんによる、レシピ連載。今回は、年末年始に食べすぎたときにさっぱりと食べたい、ピリっとをチリを効かせた柿と人参のラペをご紹介。

安藤夏未

Fit Foodies 安藤夏未

料理やテーブルセッティング好きの母の影響で小さい頃から食や空間作りに興味を持つ。美術系短大でテキスタイルデザインを専攻。色彩やデザインや空間作りを学び、卒業後、舞台やブライダルモデルなどで活躍。趣味でも登山など体を動かすことが多かったことが、体のメンテナンスや食の大切さを考えるようになり、家族や友人が元気になる料理を作っている。食べ物=体を整える、さらにおいしい!そして目でも楽しい、心踊る!そんな食卓をつくることを日々考え中。『今の私たちの体は今まで食べてきたごはんでできているから! 』

http://www.instagram.com/natsumi_ando81/

柿と人参のチリラペ

image2

<材料>2~4人分 

  • にんじん
    中1本 
  • 柿(熟したもの)   
    1個
  • エクストラバージンオリーブオイル
    大さじ2
  • 白バルサミコ酢
    大さじ1
  • アガベシロップ ダーク
    小さじ1弱
  • 小さじ1/3
  • チリパウダー
    小さじ1/3
  • くるみ
    20グラム
  • イタリアンパセリ
    適宜
  • ピンクペッパー
    適宜

作り方

  1. にんじんはチーズグレーター(チーズおろし器)の粗い面でおろす。柿は皮を剥き、6等分に切る。
    *チーズグレーターがない場合は、スライサーや包丁で細切りにするのも可。
  2. ボールにエクストラバージンオリーブオイル、白バルサミコ酢 、アガベシロップ 、塩、チリパウダーを混ぜ合わせる。01の柿と軽く絞ったにんじんを和える。
  3. 02を器に盛り付け、くるみ、イタリアンパセリ、好みでピンクペッパーを添える。チリパウダー(分量外)をちらす。

recipeのポイント

にんじんはチーズグレーターでおろすと食感がふんわりと出来上がるので、手元にあればぜひ使ってみてください。
また、にんじんにはアスコルビナーゼというビタミンCを壊す酵素が入っています。
熱を加えたり、酢やレモン果汁などを使うことで働きを抑えられるので、生でいただくときは今回のように酢やレモン入りのドレッシングを使うのがおすすめです。

白バルサミコ酢の代わりは、白ワインビネガーでもOKです。
アガベシロップは蜂蜜やメイプルシロップでも代用出来ます。

くるみに含まれる油は質が良く、体内の活性酸素を除去してくれる上、ビタミンEやナイアシン、オレイン酸などが豊富に含まれているので体力づくりにも役立つ食べ物です。

柿はビタミンCやカロテン、ミネラル、食物繊維が豊富なので風邪や貧血予防の期待が出来ます。
さらに、アルコール分解成分のタンニンも含まれているので、これからお酒を飲むときなどにもとってもおすすめです!

Text & Photo : Natsumi Ando

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ