【FIT LIST】ウィメンズヘルス編集部が選ぶ、2018年ベスト・タイツを発表!

25 December 2018

【FIT LIST】ウィメンズヘルス編集部が選ぶ、2018年ベスト・タイツを発表!

フィットネス女子の必需品を数多く試し、ご紹介してきたウィメンズヘルス編集部が、アイテムごとに2018年最も良かった一品を選定。タイツ部門のベストタイツは、「ルルレモン」の定番でもある「アラインパンツ」に決定! その理由をご紹介。

フィットネス女子のワードローブに欠かせないマストアイテムといえば、タイツ。ジムに行くときだけでなく、自宅でワークアウトをするときだって、お気に入りのブラトップとタイツに着替えて行うという人は多いのでは? さらには、海外セレブやロサンゼルスの女の子たちのように、普段着としてもタイツは相棒のような存在に。

でも、ひと言でタイツと言っても目的によっていくつかのタイプがある。一つは、ランニング時などに筋肉の揺れを抑えたり、疲れを軽減してくれるサポート機能付きのタイプ。もう一つは段階着圧などで血流を促し、むくみの軽減などめぐりをよくしてくれるタイプ、そして穿き心地や素材感、デザインで選ぶタイプ。

実際には、さまざまなタイプのタイツをそろえて、その日の予定に合わせて使い分けているエディターが多いけれど、今回第一回目のベスト・タイツを選ぶにあたって最も重視したポイントは「毎日でも手に取りたくなる穿き心地の良さ」

「ルルレモン」の数あるタイツの中でも定番中の定番、「アラインパンツ」は、滑らかな肌触りと、ハイウエストで不思議と美脚&美尻に見えるシンプルなデザインが特徴。

main_leggings

タイツ「アラインパンツ」¥14,200(税込)/ルルレモン

他のブランドのタイツは丈が長すぎて、折り曲げて穿くことが多いという身長159センチのエディターも、このタイツは丈がぴったりで、足首周りがもたつくこともないと絶賛。166センチのエディターも丈が足りないことはなく穿けているのは、伸びがいい生地のためかもしれない。サポート力は程ほどなので、フルマラソンなど長距離ランには向かないかもしれないけれど、短時間のランやワークアウトには問題なし。

スポーツウエアと私服の境界線がなくなり、休日は朝からブラトップ&タイツ姿で過ごすことも少なくないフィットネス女子にとって、今後フィットネスウエア選びは「心地良さ」も重要なキーワードになってくるのかもしれない。 

問い合わせ先 ルルレモン ギンザシックス tel.03-5537-5387

Photo:Chihuyu Aizawa(bisawa) Illustration:Naho Ogawa

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ