Fit Foodies村山彩の手作りヘルシースナックのすすめ「もっちもち♪ 全粒粉deごましそポンデケージョ」

10 November 2017

Fit Foodies村山彩の手作りヘルシースナックのすすめ「もっちもち♪ 全粒粉deごましそポンデケージョ」

ヘルシーな食のヒントを発信する、Fit Foodies、村山 彩さんによる連載。ヘルシーな食材のおやつ(間食)は足りない栄養素をカバーし、お腹がぺこぺこの状態を作らないことで、ドカ食いや血糖値の急上昇も防ぐことができます。今回は全粒粉を使った一口大のかわいいパンをご紹介。

村山彩

食欲コンサルタント、アスリートフードマイスター、トライアスリート 村山彩

体を壊したことをきっかけに健康管理に目覚める。「食と運動」でゼロから心身を立て直した知識と経験を活かし、テレビ、ラジオ、雑誌、イベントなどで活躍。現在は、食欲コンサルタントとしての指導、アスリートへの食事指導など、幅広い活動を行っている。アスリートとして、2012年館山トライアスロン総合優勝などの活躍もしている。著書に「あなたは半年前に食べたものでできている」「やせる冷蔵庫」ほか。最新刊「豆皿しあわせレシピ」を発売。◎からだづくりコミュニティ「Ayalab(アヤラボ)」を開講 http://ayalab.jp

http://ayamurayama.jp

もっちもち♪ 全粒粉deごましそポンデケージョ

材料

<材料>

  • 全粒粉(小麦粉)
    100g
  • 片栗粉
    50g
  • ジャガイモ
    中1個
  • 絹豆腐
    100g
  • チーズ
    70g
  • ごま
    30g 
  • 赤しそ粉末
    5〜7g
  • 60cc

作り方

  1. ジャガイモは皮をむき、火を通しすりつぶし、ごまはする。
  2. ボウルに全ての材料を加え、よく混ぜ、お好みの大きさに丸める。
  3. 200度のオーブンで20〜25分焼く。

混ぜる

焼く

recipeのポイント

ブラジル発祥のチーズパン「ポンデケージョ」。
パン屋さんでみかける一口大のかわいいパンです。
今回は運動を愛する女性向けにアレンジ!

ガソリンの役目を果たし、エネルギー源の「糖質」は全粒粉から。
全粒粉にすることで、一般的な小麦粉より「ビタミン・ミネラル」、「食物繊維」などを多くなり、栄養価を簡単にアップすることができます。

その他「糖質」源としてジャガイモも使用しました。
ジャガイモを入れることでもちもち度がアップ。
ジャガイモに含まれる「ビタミンC」は熱に強いので、加熱するレシピで「ビタミンC」 をしっかり摂りたい時にオススメです。

体を作る最も大切な栄養素「タンパク質」は豆腐とチーズから。
豆腐を入れることでカサ増しになる上、動植物両方のタンパク質が摂れます。

味付けは塩の代わりに余っていた赤しそ粉末を使用。
チーズやごまとの相性抜群です。

冷めても美味しい! 運動前や後にぴったり! ぜひ作ってみてください。

Text & Photo : Aya Murayama

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ