Fit Foodies村山彩の手作りヘルシースナックのすすめ「旬のとうもろこしと人参の米粉蒸しパン」

13 July 2018

Fit Foodies村山彩の手作りヘルシースナックのすすめ「旬のとうもろこしと人参の米粉蒸しパン」

ヘルシーな食のヒントを発信する、Fit Foodies、村山 彩さんによる連載。ヘルシーな食材のおやつ(間食)は足りない栄養素をカバーし、お腹がぺこぺこの状態を作らないことで、ドカ食いや血糖値の急上昇も防ぐことができます。今回は、旬のとうもろこしをたっぷり使ったおやつをご紹介。

村山彩

食欲コンサルタント、アスリートフードマイスター、トライアスリート 村山彩

体を壊したことをきっかけに健康管理に目覚める。「食と運動」でゼロから心身を立て直した知識と経験を活かし、テレビ、ラジオ、雑誌、イベントなどで活躍。現在は、食欲コンサルタントとしての指導、アスリートへの食事指導など、幅広い活動を行っている。アスリートとして、2012年館山トライアスロン総合優勝などの活躍もしている。著書に「あなたは半年前に食べたものでできている」「やせる冷蔵庫」ほか。最新刊「豆皿しあわせレシピ」を発売。◎からだづくりコミュニティ「Ayalab(アヤラボ)」を開講 http://ayalab.jp

http://ayamurayama.jp

旬のとうもろこしと人参の米粉蒸しパン

材料_R

<材料> 

  • 米粉
    80g 
  • とうもろこし
    70g
  • 人参(小)
    1/2本
  • 卵 
    1個
  • 豆乳 
    50cc
  • ギー(グラスフェッド)
    10g 
  • メープルシロップ 
    大さじ1と1/2
  • ベーキングパウダー 
    小さじ1

作り方

01.とうもろこしは包丁で実をそぎ、人参は皮をむきすりおろす

02.ボウルに全ての材料を加えよく混ぜ、容器に流し込む

混ぜる_R

03.蒸し器に2を入れ、中火で約10分蒸して完成

 

recipeのポイント

旬のとうもろこしをたっぷり使ったレシピです。

とうもろこしは栄養価が高く、エネルギー源になる「糖質」をはじめ、糖質などを代謝する「ビタミンB群」、不要なものを排泄する役目のある「食物繊維」など様々な栄養素を含んでいます。シャキシャキとした食感も最高ですね。

人参はご存知「βカロテン」が豊富です。

「βカロテン」は体内で「ビタミンA」に変化し、新陳代謝に欠かせない栄養素。

「糖質」源の粉物はグルテンフリーの米粉を使用しました。

グルテンが気にならない方は小麦粉でも代替可能です。

(ベーキングパウダーはグルテン・アルミニウムフリーなものを使用)

その他、体を作る最も大切な栄養素「たんぱく質」は卵や少量の豆乳からフォロー。

 

バターの代わりには注目のオイル「GHEE(ギー)」をプラスしました。

ギーは、バター(牛やヤギのミルク)から、水分やたんぱく質などを除き、純粋な油分にしたもので、長期保存が可能と言われています。

食用だけではなく、治癒・美容などにも使用されるそう。

何より日本人に多いと言われる、乳糖不耐性の方にも使用できる点が嬉しいです。

問題ない方はもちろんバターでもOK。ココナッツオイルでも美味しくできますよ。

 

簡単にできるので是非作ってみてください。

Text & Photo : Aya Murayama

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ