運動にもフェスにも使える! “夏”がテーマのおしゃれサングラスが欲しい!

23 July 2018

運動にもフェスにも使える! “夏”がテーマのおしゃれサングラスが欲しい!

この猛暑の必需品といえば、サングラス! 早朝のフィットネスでさえ、サングラスなしではいられない。強い陽ざしから目を守るだけでなく、いつものおしゃれにプラスしてこなれ感を演出する上でも欠かせないアイテム。レンズの形や色、フレームの太さなど、サングラス選びのポイントはたくさんあるからこそ、選ぶプロセスまで楽しんで。今回は、“おしゃれ”と“夏”をテーマにフィットネスシーンにも使えるサングラスをピックアップ。

(モデル着用分)

PVC素材がトレンドの今、サングラスのフレームだってクリアが可愛い。「オークリー」の定番モデル「Frogskins」をサイズダウンしたニューモデルは、マニッシュすぎず女性にちょうどいいサイズ感で大人っぽく仕上がる。スポーツブランドならではの安定感のあるかけ心地で、アクティブな場面からお出かけまでずっと身につけていたくなる。

「FROGSKINS XS」¥16,000/オークリー(ミラリ ジャパン) ブラトップ ¥7,000/ロキシー(ボードライダーズジャパン) ショーツ ¥1,490/フォーエバー21(フォーエバ−21オンラインショップカスタマーサービス)

お問い合わせ先
ミラリ ジャパン(オークリー)0120-009-146
ボードライダーズジャパン 0120-32-9190
フォーエバー21オンラインショップカスタマーサービス 0120-421-921


夏のロマンチックな空をレンズで再現

レイバン

「レイバン」で長期にわたって人気のモデル「ウェイファーラー」が、クリアフレームやミラー&1枚レンズなどトレンド要素を詰め込んでアップデート。夏のサンセットと夜空を表現したかのようなグラデーションカラーのレンズは、ロマンチックムードたっぷり。斬新な見た目だけれど、着用すると意外にも主張しすぎないからアクティブウエアにも合わせやすい。

「BLAZE」 ¥26,000/ともにレイバン(ミラリ ジャパン)

お問い合わせ先
ミラリ ジャパン(レイバン) tel.03-3514-2950


激しい揺れが気にならない秘密はフレームにあり

ナイキ

テニスやランニング、激しく動くスポーツは視界が遮られてしまうからサングラスは身につけない。そんな人にこそ試してほしいのが、「ナイキ」のサングラス。顔の形に沿った丸みのあるフレームで、激しい揺れにも動じないフィット感を得られる。サングラス特有の耳のあたりに感じるあの痛みも気になりにくい秘密は、軽量のナイロンフレーム。

上 「Terminus AF」¥16,000 下「Traverse AF」 ¥20,000/ともにナイキ(マーションジャパン)

お問い合わせ先
ナイキ カスタマーサービス 0120-6453-77


カラーサングラス初心者も取り入れやすいシンプルさが魅力

ポリス

夏らしい色合いで、身につければおしゃれ度がぐっとアップしそうなカラーサングラス。取り入れやすいシンプルなシェイプだから、カラーサングラス初心者にもおすすめ。偏光レンズを採用しているので、水面や芝生などの反射光が気になるシーンでも視界をクリアにキープ。海でSUP、川で釣り、芝生でキャンプなどのアウトドアシーンにも大活躍の予感。

上 ¥18,000 下 ¥20,000/ともにポリス(デリーゴジャパン)

お問い合わせ先
デリーゴジャパン tel.03-6661-9266


すっきりシルエットに秘められたハイセンスさが光る

ロキシー

シンプルなデザインの中にも、ビーチやタウンでハイセンスなおしゃれをアピールできるディテールが詰まった「ロキシー」のアイウエア。繊細なメタルフレームとグレーカラーのレンズで、海外セレブのような雰囲気になれそう。フラットタイプのラウンドレンズは、ストリート風のカジュアルな着こなしにも好相性。スポーツブランドだからこそ安心できる紫外線カット機能も見どころ。

上 ティアドロップ ¥11,880(メンズ) 下 丸ぶち ¥15,120/ともにロキシー(ボードライダーズジャパン)

お問い合わせ先
ボードライダーズジャパン 0120-32-9190


サマーパーティーで視線を集めるならトロピカルピンクを選んで

ハッピーソックス

夏のウキウキ気分をそのまま表現したような可愛さに一目惚れ。トロピカルな雰囲気のマンゴーカラーやパームの飾りが目を引く「Pink Flamingo」(上)は、キラッと光るメタリックの細フレームで写真映え抜群。クリアピンクのテンプルが今年っぽい「Put the Lime in the Coconut」(下)はプールパーティーやフェスでも目立つこと間違いなし!

上「Pink Flamingo」¥19,000 下「Put the Lime in the Coconut」¥19,000/ともにハッピーソックス(ハッピーソックス原宿店)

お問い合わせ先
ハッピーソックス原宿店 tel.03-6438-9638


ブランドコンセプトに共感! 環境に配慮した素材を身につけて

nf

大人っぽさを演出するスモーキ―ホワイトのフレームサングラスは、売上げの1%を自然環境の保護や回復に利用する「1%フォー・ザ・プラネット」に賛同している「SUNSKI」の人気モデルで、環境に配慮した素材で作られているそう。元気でハッピーな印象のクリアフレームを夏の涼しげな装いに合わせたら、メイクだっていつもよりはりきってお出かけしたい!

上 ¥7,800 下 ¥8,800/ともにSUNSKI(ザ・ノース・フェイス3)

お問い合わせ先
ザ・ノース・フェイス3 tel.03-6418-4921


軽い着用感とロープライスがフィット女子から人気

ナージー

キャンプやバイク、登山など荷物がかさばるお出かけのときには、サングラスだって軽くてコンパクトなものがいい。ナージーで見つけたこちらは、プラスチック素材のレンズとフレームで軽い着け心地がポイント。鼻と耳にあたる部分は滑りにくい素材を使用しているので、たくさん動いてもズレにくい。4,000円以下という手が届きやすいプライスなのも魅力的。

¥3,500/ともにナージー(ジュンカスタマーセンター)

お問い合わせ先
ジュンカスタマーセンター 0120-298-133


スポーティーテイストのサングラスをフェスのおしゃれに取り入れて

オークリー

近未来風なデザインのサングラスは、フィットネスウエアにはもちろん、野外フェスファッションにも合いそう。爽やかな2カラーのフレームは、コーディネートの明るく仕上げるアクセントに。汗や雨などの水分で滑りがちな鼻の部分は、しっかりフィットする形状と素材のノーズパッドで安心。夏の日ざしも、ウィンタースポーツで気になる照り返しも、1年中しっかりカバーしてくれる。

「RADER EV XS」 ¥21,000/ともにオークリー(ミラリ ジャパン)

お問い合わせ先
ミラリ ジャパン(オークリー)0120-009-146


自分好みのポジションに調整できる機能性の高さに大満足

アディダス

今季トレンドの1枚レンズタイプのサングラスは、クールなスポーティールックを完成させる。注目したいポイントは、自分にぴったりの角度やポジションに調整可能なこと。風や光の向きによって変えたいサングラスの角度を、テンプルを動かすことで3段階に調整したり、鼻の形状に合わせて2段階でフィット感を変えられる。

「ad06 75」 ¥18,000/ともにアディダス(アディダスグループお客様窓口)

お問い合わせ先
アディダスグループお客様窓口 tel.0570-033-033

Photo:Masato Moriyama Styling:Mami Kudo Hair&Make:Yuki Ishizawa Model:Angie

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ