2019年、ジャージーはどう着る? お出掛けコーデに欠かせないジャージースタイル5選

21 January 2019

2019年、ジャージーはどう着る? お出掛けコーデに欠かせないジャージースタイル5選

近年のスポーティーファションの流行で「ジャージー」の概念は大きく変化。海外セレブや人気モデルがこぞって上下ジャージースタイルを披露するなど、スポーツモードの主役アイテムとして、その存在感は衰えることを知らない。今回ウィメンズヘルスが提案するのは、程よくカジュアル、だけど大人も着られるお出掛けジャージースタイル。今年らしいスポーティーミックスなおしゃれの参考にして。


ジャージー×上品小物が大人のスポーティーコーデの定番

181220_womenshelth8009_R

「ナイキ」のロゴがサイドにあしらわれた王道ジャージーには、ブルーで合わせたラメソックス、腰巻きしたスカーフを合わせて。上品な小物をプラスすれば、グレージャージーのやぼったさとは無縁のシックなスタイルに。足元はボリュームのあるホワイトスニーカーでさらに今っぽさを強調して。

ジャケット ¥30,000/ユハ パンツ ¥7,500/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス) シューズ ¥38,500/エイティーズ(エドストローム オフィス) ベルト ¥26,000/チルドレン オブ ザ ディスコーダンス(スタジオ ファブワーク ) ソックス ¥1,200/タビオ

問い合わせ先
ユハ tel 03-6659-9915/ナイキ カスタマーサービス 0120-6453-77/スタジオ ファブワーク tel 03-6438-9575/エドストローム オフィス tel 03-6427-5901/タビオ tel 03-6419-7676


モノトーンで統一したブルゾンスタイルは、ナイトアウトにも

181220_womenshelth8050_R

ナイトアウトにも着られて、かつストリート感強めなコーディネート。レザーサンダル、ワイドパンツなどシックなおしゃれには「プーマ」のブルゾンでスパイスを。一歩間違えれば「体操着」になりかねないコーデは、モノトーンでそろえた色合わせと粋な小物使いが成功のカギ。

ジャケット ¥8,000/プーマ(プーマ お客様サービス) トップス ¥28,000/77サーカ パンツ ¥28,000/アンスリード シューズ ¥20,500/ソル サナ(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ハット ¥4,800/ヘリーハンセン(ヘリーハンセン原宿店) ネックバッグ ¥9,000/カイコー(スタジオ ファブワーク)

問い合わせ先
プーマ お客様サービス 0120-125-150/77 サーカ tel 03-6407-9466/アンスリード tel 03-6853-2200/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム tel 03-3401-5001/ヘリーハンセン原宿店 tel 03-6418-9669/スタジオ ファブワーク tel 03-6438-9575


今すぐ取り入れるべきジャケット×ジャージー×パンプス

181220_womenshelth8102_R

パープルは今季も取り入れたいカラーのひとつ。上級コーデを目指すなら、ジャージーの裾をソックスにイン、さらにヒールを合わせる個性派な装いが◎ 淡い色のボトムスには、ベルト付きジャケットでメリハリをオン。インナーにはシースルートップスで軽さを出すのが正解。

ジャケット ¥16,500/リージー ブティック(メッセージ ダムール 心斎橋オーパ店) トップス ¥11,000/アンスリード パンツ ¥9,800/フィラ ヘリテージ(フィラ カスタマー センター) シューズ ¥19,908/コス(コス 銀座店) キャップ ¥6,500/フルビーケー(4K) ソックス ¥2,400/ブローム(スタジオ ファブワーク )

問い合わせ先
メッセージ ダムール 心斎橋オーパ店 tel 06-6224-0822/アンスリード tel 03-6853-2200/フィラ カスタマー センター 0120-00-8959/4K tel 03-5464-9321/コス 銀座店 tel 03-3538-3360/スタジオ ファブワーク tel 03-6438-9575


思いきったパターンデザインでロックな表情に

181220_womenshelth8147_R

遊び心満載なハーフ丈ジャージーのコーデ。大胆な柄on柄の上下スタイルは思い切りが大事。ソックスやシューズもユニークなデザインが効いたアイテムを投入すれば、ロックなストリートスタイルが完成。メークやヘアは大人っぽいテイストを。

ジャケット ¥50,000/ポニー ストーン(H3O ファッションビュロー) ポロシャツ ¥23,000/アールエムギャング(ピールピーアール) ショーツ ¥6,490/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口) サンダル ¥46,000/ウジュー(ブランドニュース) ソックス ¥3,500/フルビーケー(4K)

問い合わせ先
H3O ファッションビュロー tel 03-6712-6180/ピールピーアール tel 03-6434-1368/アディダスグループお客様窓口 0570-033-033/ブランドニュース tel 03-3797-3673/4K tel 03-5464-9321


お目立ちパーカでバカンス気分を先取り!

181220_womenshelth8233_R

真っ赤なパーカを主役に、今年注目すべきアイテムのスカーフを合わせた美人オーラ全開なスタイル。スカーフで頭全体を覆えば、たちまち異国の風が吹き、視線を集めること間違いなし。今季はバカンスでも、モードとストリートをかけ合わせたおしゃれを取り入れてみて。

パーカ ¥36,000/デサント フュージョンニット(デサント ブラン 代官山) スイムウェア ¥30,000/モスキーノ スイム(H3O ファッションビュロー) シューズ ¥18,000/ジースター ロゥ(ジースター インターナショナル) スカーフ ¥28,000/クリスチャン ワイナンツ(ショールーム リンクス) サングラス ¥35,000/ネイティブ サンズ(ブリンク外苑前) ソックス ¥2,800/イクミ

問い合わせ先
デサント ブラン 代官山 tel 03-6416-5989/H3O ファッションビュロー tel 03-6712-6180/ショールーム リンクス tel 03-6416-0559/ジースター インターナショナル tel 03-6890-5620/イクミ ikumitokyo.com/ブリンク外苑前 tel 03-5775-7525

Photo: Masato Moriyama (TRIVAL) Styling: Shota Funahashi (DRAGON FRUIT) Hair&Make-up: KATO Model: Reyla Minami (STARDUST)

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ