自分の体に合ったウエアをチョイス。J.さんのフィットネスコーディネート

06 December 2018

自分の体に合ったウエアをチョイス。J.さんのフィットネスコーディネート

憧れのトレーナーのスタイルは、私たちがトレーニングする上での大きなモチベーションの一つ。そこで今回は、日常的にフィットネスウエアで働くトレーナーのコーディネートにズームイン! この秋オープンして話題のリフォーマーピラティス専門店「ピラティスケー 銀座店」のトレーナー、J.さんに、こだわりのファッションやメイクのポイントを教えてもらった。

_T4A5988 2_R

「肌色が引き立つ色をチョイスすることが多いです」と話すJ.さんは、パステルブルーと白いタイツを合わせた爽やかなコーディネートで登場。白のタイツは、肌をきれいに見せてくれる効果あり。

_T4A6181 2_R

J.さんがトレーナーとして気をつけていることは、健康的に美しく見せること。「お客様から憧れられる存在でいるためにも、血色の良い顔でいるよう、心がけています。そのためにも、リップは欠かせません。ピンクベージュのリップを塗った後に、ぷるっとした唇を作るためグロスを重ね塗りします」

_T4A6036 2_R

J.さんが考えるピラティスの魅力とは? 「ピラティスを始めて10キロ体重が落ちました。また、ピラティスは骨格が整うので、身長が伸びたという方が多いですね。私自身は、日常的に背筋を伸ばすよう意識しています。そうすることで、より女性らしく見える気がします」

 

ブラトップ/ルルレモン
レギンス/フォーエバー21
リップ/(左・右)M・A・C (中央)ディオール
※全て本人私物

 

ピラティスケー
東京都中央区銀座1丁目6-10 上一ビルディング7F
https://pilates-k.jp/

Photo: Tomoko Meguro

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ