ジジ・ハディッドもお気に入り! 新たなビューティートレンド「お団子肌」とは

10 December 2018

ジジ・ハディッドもお気に入り! 新たなビューティートレンド「お団子肌」とは

2018年、世界で大流行した韓国のメイクには、みんなまだまだ夢中の様子。様々なビューティートレンドに引き続き、世界の注目を集めているのは 「お団子肌」。オーストラリア版ウィメンズヘルスから、セレブにも人気な「お団子肌」についてご紹介!

メーキャップアーティストのナム・ボーが生み出した 「お団子肌」 とは、超しっとり&ふっくらしたおいしそうな肌のこと。
ナム・ボーのインスタグラムには、露のように肌を輝かせたロージー・ハンティントン=ホワイトリーなどスーパーモデルの写真がいっぱい。
#dewydumplings(露にぬれたお団子)のハッシュタグはあっという間に拡散され、何百人ものユーザーが光沢感たっぷりのメークを投稿している。

 

『Glamour』誌とのインタビューの中でボーは、お団子肌には保湿力の高いスキンケア習慣が欠かせないと語った。『The Cut』誌に対しては、「スチームも、発光ダイオード(LED)マスクも、マッサージも、翡翠ローラーも、アンチエイジングのレーザー治療も取り入れている。蒸気で汗をかくのが好きだから、『HigerDOSE』の自宅用サウナブランケットを買って、赤外線療法もしているのよ」 と、保湿に対する本気度を明かしているそう。

メークには、「ジョルジオ アルマーニ ビューティ」のルミナスシルクファンデーション、「グロッシアー」のつや出しスティックとアイシャドウがお気に入りなんだとか。

「お団子肌」の数々をチェックしてみよう!

 
 
 
 

 

あなたもお団子肌にトライしてみない?

※この記事は当初、『Marie Claire』に掲載されました。
※この記事は、オーストラリア版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

Text: Arielle Tsoukatos Translation: Ai Igamoto Photo: Getty Images

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ