ビューティクイーンを発表! 2018年セレブの美ボディパーツ選手権

29 December 2018

ビューティクイーンを発表! 2018年セレブの美ボディパーツ選手権

2018年にセレブたちが、レッドカーペットやインスタグラムなどで披露した美ボディを、キャリア20年のビューティエディターが勝手に総決算! 「美脚部門」から「美尻部門」まで、全8部門それぞれのベスト3を一挙、発表。とにかく美しすぎます!


【美脚部門】カーリー・クロス

_1.jpg

まずは、激戦だった美脚部門から。8月のMTV VMAでキャッチしたカーリーのおみ足に注目を! 筋肉くっきり、足首が引き締まった美脚に眼福。その脚はボクササイズに励んだり、NYシティマラソンに出場したりと、大好きな運動で培われたものというから好感度大。10月には長年交際してきたジョジュア・クシュナーと結ばれ、パーフェクトなウエディングドレス姿を披露。


【美脚部門】ケンダル・ジェンナー

_1.jpg

courtesy of Kendall Jenner via instagram

10月のバカンスでのポスト。トップモデルたちのなかでもとりわけ長~いケンダルの脚は、うっとり眺めていたくなるほど。


【美脚部門】ジジ・ハディッド

_1.jpg

太ももから足首まで筋肉のつき方が上品で、真っ直ぐに伸びたジジの脚。写真のようなショート丈でもニーハイでも…どの長さのボトムスでも脚が美しく見えるのが、ジジマジック! 写真はN.Yでのプライベートショット。


【肩・鎖骨部門】アリアナ・グランデ

_1.jpg

ベアトップ率の高い、アリアナ・グランデ。チャームポイントは肩と鎖骨にあり! 磨き抜かれたつやつやの美骨が、全身のアクセサリーで、5月に開催されたMETガラでもおしみなく披露。


【肩・鎖骨部門】キャンディス・スワンポール

_1.jpg

丸く輝く肩と、どこか華奢な鎖骨が、女性らしいデコルテを完成。6月に出産したキャンディスは、産後もあっという間に元通りに。ヨガ、ピラティス、ウエイトリフティングなど幅広くエクササイズに取り組んでいる様子。写真は、ハーパーズ バザーのシークレットパーティにて。


【肩・鎖骨部門】アンバー・ハード

_1.jpg

アンバー・ハードの鎖骨は、とにかくまっすぐでエレガント。アート オブ エリジウムの11周年記念パーティでは、ナチュラルに立っているだけでも風格が!


【背中部門】ジョセフィン・スクライバー

_1.jpg

courtesy of Josephine Skriver via instagram

ブリティッシュ・ファッション・アワードにて、背骨のラインくっきりのS字の背中を披露してくれたジョセフィン。レジスタンス運動や背筋運動など、ジムでかなりハードに鍛えている動画がインスタにあり!


【背中部門】カイア・ガーバー

_1.jpg

courtesy of Kaia Gerber via instagram

ブリティッシュ・ファッション・アワードで「モデル・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたときのカイア・ガーバー。肩甲骨が爽やかな、ティーンらしい背中。


【背中部門】ベラ・ハディッド

_1.jpg

もちろん、どのパーツも美しいベラだけれど、今回は2019春夏のモスキーノのランウェイでの背中をチェック! 肩がまっすぐで、肩甲骨が隆起したヘルシーな背中は、まさに彫刻美。


【バスト部門】アシュリー・グラハム

_1.jpg

courtesy of Ashley Graham via instagram

プラス・サイズモデルで人気を誇るアシュリー・グラハム。レブロンの広告で、ボリュームたっぷりの、まあるいバストを披露。


【バスト部門】カーディ・B

B.jpg

courtesy of Cardi B via instagram

豊胸手術をしたことを公言し、バストをとりわけ大事にしているカーディ・B。7月に出産をした後、インスタで「産後はたれてきてしまって、テープを使って引き上げないといけないわ」と嘆き節も。出産後初のレッドカーペットとなったMTV VMAで見せてくれたバストを拝見するかぎり、リノベーションは終わったかな!?


【バスト部門】キム・カーダシアン

_1.jpg

courtesy of Kim Kardashian West via instagram

ネイキッドルックの女王、キム・カーダシアンは、ぷるんと均整のとれた丸胸の持ち主。38歳のママながら、この美バストはあっぱれ。


【カーヴィボディ部門】キム・カーダシアン

_1.jpg

courtesy of Kim Kardashian West via instagram

ハロウィンの夜、ヴィクシーのエンジェルに仮装したキム・カーダシアン。自慢の“砂時計ボディ”は、やはりこの部門では外せない。バスト部門&カーヴィボディ部門の2冠を制するなんて、うらやましい限り。


【カーヴィボディ部門】カイリー・ジェンナー

_1.jpg

courtesy of Kylie Jenner via instagram

姉キムと同じくピタピタのボディスーツやボディコンがトレードマークの妹といえば、カイリーも。これほどまでに完璧なカーヴィボディがあれば、怖いものなし。それにしてもカーダシアン&ジェンナー家は強い!


【カーヴィボディ部門】ステラ・マックスウェル

_1.jpg

courtesy of Stella Maxwell via instagram

サイドから見ると、背中のS字カーブが美しすぎるステラ・マックスウェル。日々のルーティンという、ヨガとキックボクシングの賜物!


【腹筋部門】アリシア・ヴィキャンデル

_1.jpg

courtesy of Alicia Vikander via instagram

腹筋の“割れ具合”をチェックする腹筋部門。まずは、映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』でララ役を演じたアリシア。数々のアクションシーンを華麗にこなし、収録されたトレーニングシーンも話題に。さりげなく割れた腹筋が全身のアクセントに。


【腹筋部門】エミリー・ラタコウスキー

_1.jpg

おなかの中心がくっきり割れた見事な腹筋! 全身、鍛え抜いたスーパーヘルシーなエミリーの、実はいちばんのチャームポイント。写真は、GQオーストラリアのMen Of The Year Awards 2018にて。


【腹筋部門】ロージー・ハンティントン

_1.jpg

courtesy of Rosie Huntington via instagram

セーシェルからのポスト。お母さまもエアロビクスのインストラクターで、もともとエクササイズが好きというロージー。毎朝、起きたら1リットルの水を飲むというから、溜めない体のなせる業!


【美尻部門】イリーナ・シェイク

_1.jpg

courtesy of Irina Shayk via instagram

日差しを浴びたまんまるのお尻は、思わず拝みたくなるほど!? の神々しさ。ワークアウトの写真をたびたびポストしているイリーナは、ボクシングや柔術も好きだとか。


【美尻部門】ケンダル・ジェンナー

_1.jpg

courtesy of Kendall Jenner via instagram

サイドにせり出したボリュームヒップは、ケンダル・ジェンナー。このお尻のボリューム感はさすが、DNAを感じさせる!


【美尻部門】ジョセフィン・スクライバー

_1.jpg

courtesy of Josephine Skriver via instagram

うっとりするほど丸い、ジョセフィン・スクライバーのお尻。左右、対称でパーフェクトにリフトアップ。


【番外編・45オーバー部門】エリザベス・ハーレー 53歳

45-53.jpg

courtesy of Elizabeth Hurley via instagram

45歳を超えたマチュアなセレブをチェック! まずは、53歳にしてビキニ姿をたびたび披露しているエリザベス・ハーレーから。美の秘訣は歯を磨いている間にスクワットをすることや、犬の散歩をしながらウォーキングをすることで、ハードなワークアウトはしていないとか。楽しく、心地よく過ごすことがハッピー感あふれる美ボディの秘密なのかも。


【番外編・45オーバー部門】ジェニファー・ロペス 49歳

45-49.jpg

courtesy of Jennifer Lopez via instagram

11月にポストした「Instyle」誌に掲載の写真。筋肉の塊のような49歳のボディは、たゆまない努力を感じさせる。あっぱれ!


【番外編・45オーバー部門】グウィネス・パルトロウ 46歳

45-46.jpg

courtesy of Gwyneth Paltrow via instagram

5月にロスカボスのビーチで撮影されたプライベートショットは、美脚が光る! 9月に晴れてブラッド・ファルチャックと結婚したグウィネス。ますます美ボディとヘルシー志向に磨きがかかりそう!

Photos:Getty Images

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ