アリーナなら見つかる! レベル別・スイムウェアの選び方

26 September 2017

アリーナなら見つかる! レベル別・スイムウェアの選び方

美容・フィットネス効果も高く、季節に関係なく楽しめるスイミング&アクアビクス。実はレベルや目的によって、選ぶべき水着が違うって知ってた? 今回は、ファンスイマーからトップスイマーまでどんな人にも最適な水着を取り揃える「アリーナ」で、ウィメンズヘルス読者にオススメの水着6タイプをピックアップ。より長距離を泳ぎたい人向けの水着は、「アリーナ」の公式サイトをチェックしてみて。

ジムでのアクアビクスやウォーキングに

フロント部分のフルジップで着脱できるので、着替えも楽々。バスト部分にはパッドも内蔵されており、しっかり泳ぐというより、ジムでのアクアビクスやプールでのウォーキングをメインに考えているなら、こんなタイプがオススメ。トップスとパンツはスナップで固定されるので、泳いでもめくれる心配なし。

カラースナップ付きセパレーツスイムウェア ¥11,000/アリーナ(デサントジャパン お客様相談室)
http://www.arena-jp.com/products/fitness/womens/water/


洋服感覚で着られる、モノトーンのセパレート

03

一番上の水着と同様、フロントジップのセパレートタイプの水着は、フィットネス用に開発されたもの。主にプールでのアクアビクスやウォーキングをメインにする予定ならこのタイプを選んで。杢グレーのトップスはアクセントに入ったサイドの切り替えのおかげでほっそり見える効果も。

カラースナップ付きセパレーツスイムウェア ¥9,800 プルーフバッグ 各¥1,400/以上アリーナ(デサントジャパン お客様相談室)
http://www.arena-jp.com/products/fitness/womens/water/


体型カバーもできるショートパンツ付き水着

04

泳ぐというよりウォーキングをメインにするなら、こんな体型カバータイプも。トップスとボトムスがセパレートタイプになっており、パンツ部分はインナースパッツとふわっとしたショートパンツのレイヤードだから、ヒップのラインを隠したい人でも安心。後ろから見るとトップスだけがホワイトの切り替えになっているのもオシャレ。

スイムウェア「アクアランスタイル」 ¥12,800 ビート板 各¥2,900/以上アリーナ(デサントジャパン お客様相談室)
http://www.arena-jp.com/products/fitness/womens/body_cover/


撥水素材の水着は、泳ぎ心地も楽々!

02

アクアビクスも水泳もどちらも楽しみたい! という人にはこんなタイプが◎。腕周りも動かしやすく、水着自体が水を含みにくい撥水素材なので、水着が重くならず泳ぎ心地も軽やか。上下がセパレートタイプになっており、トップスがめくれないように大きめのスナップボタンで固定できるのもうれしい。

カラースナップ付きセパレーツスイムウェア ¥11,300 メッシュバッグ ¥1,600/以上アリーナ(デサントジャパン お客様相談室)
http://www.arena-jp.com/products/fitness/womens/water/


レオパード柄がキュートな実力派スイムウェア

06

足さばきがいいレオタードタイプの水着は、しっかり泳ぎたい人におすすめ。撥水加工の生地や着脱しやすいストラップなど、機能的には本格派なのに、レオパード柄だからオシャレ心も満足させてくれる。このタイプは無地からプリントタイプまで、豊富に揃っているので、お気に入りの色柄をショップで見つけてみて。 

スイムウェア ¥11,800 ビーチバッグ ¥2,900/以上アリーナ(デサントジャパン お客様相談室)
http://www.arena-jp.com/products/fitness/womens/enjoy/


25m泳げるようになったらこの水着にチェンジ!

05

1度に25m以上泳げるようになったら、セパレートから卒業してより泳ぎやすい水着にチェンジして。地厚で安心感がありつつ、撥水加工の生地なので泳ぎ心地は軽やか。着脱しやすい独自の「着やストラップ」採用で、着替えのストレスともさよなら。

スイムウェア「AQUA EXA」 ¥9,800 2ウェイシリコンキャップ ¥1,600 くもり止めスイムグラス ¥1,500/以上アリーナ(デサントジャパン お客様相談室)
http://www.arena-jp.com/products/fitness/womens/enjoy/

お問い合わせ先
デサントジャパン お客様相談室 tel.0120-46-0310

Photo : Masato Moriyama Styling : Itsuka Watanabe Hair&Makeup : Michi Shimizu Model : Monica Sahara

RECOMMENDED ウィメンズヘルスのおすすめ